DAEMONXMACHINA 機械仕掛けの簒奪者
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

DAEMONXMACHINA 機械仕掛けの簒奪者

大人気メカアクションゲーム待望のノベライズ!  オリジナルストーリーで登場!
著者: 東 龍乃助 (著者) 高野真之 (イラスト) マーベラス (原作)
シリーズ:DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

出会ってしまえば死体ごと全てを持って行ってしまうという戦場の都市伝説――「動く死体置き場」。
その動く死体置き場・シザーに命を助けられた少女・ノエルは、シザーに付き従うメイドロボットのエレーヌとメカニック兼執事のダンと共に、彼の元で働くことになる。どの解放旅団にも所属せず、独自の判断でオーダーを受けるシザー。
だが性能を下げたロースペック機体での出撃。人体改造をしないはずのシザーが接近すら禁じるラボの存在。そして謎のワード・妖精付き。シザーは大きな秘密を抱えているようで――!?
大人気メカアクションゲーム待望のノベライズ!  オリジナルストーリーで登場!

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    戦場で全てを攫って行く都市伝説の正体の男に救われた少女が、彼等と共に戦火を駆け抜けていく物語。―――無くした欠片を追い求め、伝説は地獄を駆け巡る。最近発売された話題のゲームを元にした物語であり、ゲーム独自の要素をきちんと盛り込みながらも、作者様らしい濃厚でむせる程のロボット同士の戦いを描いている物語である。原作ゲームをプレイする読者様や、鉄臭くむせるほどの濃い空気が楽しみたい読者様にはお勧めしたい。また一つ欠片を取り返し、家族として進む彼等の次の戦場に待つ次なる敵とは。 次巻も早く読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるやき

    本編ストーリーとはパラレル。というかおそらくPrototype Ordersをもとにして執筆されたのでしょう。ゲームの要素であるアウター能力、武器の持ち替え、解説文、部位破壊、剥ぎ取りなどをしっかりと盛り込んだ展開となっており、体験版プレイヤーならリーパーにはニヤリとさせられるはず。パラレルではありますが、自身のアウターの活躍を想像する一助には十分なるでしょう(ただグリッターとガンフォートを取り違えているのは致命的……。)。本編で語られていない描写や設定も出てくればと思っていたのですが、続刊に期待します。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/10/25
  • 定価
    620円+税
  • ISBN
    9784040641935

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル