スレイヤーズ 17
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

スレイヤーズ 17

待望の第三部開幕! 新たな大地でリナが暴れ回る!
著者: 神坂一 (著者) / あらいずみるい (イラスト)
シリーズ:スレイヤーズ (新装版)(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「――え。」気がつくと見知らぬ町にいたリナとガウリイ。見た事がない文 字、通貨、文化――ここ、もしかして『外』の世界!? 混乱しつつ、故郷に帰る道を探すのだが!? リナの新たな長い旅が始まる!

みんなからのレビュー

  • 佐島楓@執筆中

    本格始動した第3部、またメディアミックスで新たな展開があるといいな。この世界観とリナが、何年経っても大好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • エディ

    祝・第3部スタート! 一旦完結した(かに見えた)物語をリスタートするに当たり「新たな舞台」とか「準レギュラーを一掃」とか「味方と敵を一新」とか「目的の変更」とかあるけど、全部やりやがった(笑)。それでも、何年経とうが何年ブランクがあろうが、いつも通りのリナとガウリィ。僕らが待っていたのはこれだよ、これ! そして、巻末対談もいつも通り(笑)。[注:新デザインのカバーは旧デザインとのリバーシブル。] 続きを読む…

    ネタバレあり
  • そうぺい

    初読。シリーズ17。…なんとなんと、再開、興奮、感涙、ヤッホー、一気読み!なのですが…。前作16が、懐かしさやバイブル的な想いを思い起こさせる、失なわれた時を求められた外伝的な作品でしたが、今作はガッツリ新シリーズです。だから、故に…。勿論、文句なしに褒めたいのですが、やはり時が経ちすぎたかなあ。もはや、ラノベもスレイヤーズを古典として進化していたり、展開している訳で。設定、展開、掛け合い、ロジック…バイブル的な存在故に後に多くが模倣、深化しているのをね。でも、出る限りは読み続ける~愛してるからw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    流石スレイヤーズ。ライトな読み口ながら濃厚な世界観。まさか「外」の世界の冒険に持っていくとは驚きです。帰還の手掛かりさえ無い状態なので、どこまで物語が続くのかも気になる所ですね。しかし魔族も跨ぐようになっていたとは… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • テツ

    こどもの頃から好きなスレイヤーズですがまさか今になって新シリーズが始まるとは思ってもいませんでした。魔族により創られた結界の外の世界に転移したリナとガウリイ。新たな世界で新たな仲間との新たな旅。全てが一新されても根底にあるのは勿論馴染みまくった香りなので安心して読み進められます。設定的にアメリアとゼルガディスの登場はなさそうで残念ですがとりあえずは新しい物語を読めることが嬉しい。SFCのゲームや漫画での物語はif扱いでなかったことになるのかな。続きが楽しみです。細く長く気楽に気長に続けて欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル