一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた1 ~落第剣士の学院無双~
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた1 ~落第剣士の学院無双~

WEBで圧倒的人気を誇る、剣戟ヒロイックファンタジー!
著者: 月島秀一 (著者) もきゅ (イラスト)
シリーズ:一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

落第剣士と蔑まれる少年・アレン。ある日、剣術学院の退学を賭けてエリート同級生剣士との決闘が決まり絶望するなか、謎の仙人から「一億年ボタン」を押すか尋ねられる。それは、押すと一億年間修業できる代物で!?

パートナーのコメント

  • ノエル

    ノエル
    アレンすごい…一億年どころか十数億年も剣の修行しちゃうなんて!
    私だったらそんな長い時間耐えられないの。

    修行の結果、アレンは一回の攻撃で八つの斬撃を放つ技『八咫烏』を身につけたり、ついには空間そのものを断ち切れるようになっちゃうの。空間を切り裂くって、もう剣の達人では……!?
    そんなアレンと、白炎と黒炎を自在に操る隣国の王女リアとの決闘が熱いの!
    自らの魂を具象化した力――魂装を操るリアと、『敗者は、勝者の奴隷になる』なんてルールで戦うんだから! ヒリヒリ感がとっても好き!

    みんなは一億年あったら何するのかな? 私は、お菓子食べてラノベを読んでのんびりできたら、幸せなの~!
  • ディアナ

    ディアナ
    令和元年で最も人気のWEB小説が文庫で登場ッス!

    『一億年ボタン』をポチポチ何度も押すとこういうことになるッスね! 1回押すごとに1億年の時間、たった一人で過ごすことになるんスけど、アレンはそれを修行の時間としてやり切るんス。ひたむきさが半端ないッスね!

    個人的にはレイア先生が大好きッス!
    名門校『千刃学院』の理事長に就任した美人さんなんスけど、主人公のアレンが実力を発揮せざるを得ない状況にどんどん追い込んでいくんスよ。
    彼女は千刃学院を復興させるために、アレンに活躍してもらいたいんス。
    美人な先生に追い込まれるなんて……それだけで、キュンとしちゃうッスよね?
    ぜひ楽しんで欲しいッス!

みんなからのレビュー

  • nawade

    ★★☆☆☆ Web版既読。押せば一億年間、時の世界へ囚われるという一億年ボタンを押してしまった少年を巡る剣戟無双ファンタジー。一億年ボタンというアイデアは素晴らしい。しかし、この話の最大の欠点はそれがタイトル詐欺になっている点だ。何億年も修行したから無双なのに、それをひっくり返す魂装という設定。更に指導者がいなかったこともあるが、何億年の修行よりも現実世界の数ヶ月の方が進歩しているのを見ると何だったんだ?と思ってしまう。後、剣戟モノなのにバトル描写がショボい点。技名を叫び合っているうちに戦闘が終了する。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    周囲から落第剣士と蔑まれても努力を続ける少年が、ひょんな事から十億年以上の修業経験を経て、最強となる物語。―――永劫の時獄を越えた先、無敵の剣で掴むは最強の頂。周囲は才能の面で遠く及ばぬ天才揃い、そんな中で重ねたたかいぬく努力だけを武器に戦い抜く。そんなお人よしの少年がこれまで得られなかった全てを掴んでいく、痛快な逆転劇が見所である物語であり、主人公始めとする魅力的な登場人物と作り込まれた深みのある世界が物語に引き込んでくる、人気なのも納得なとても面白い物語である。 勿論次巻も、心から楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • うんピー先輩

    タイトルの時点で嫌な予感はしていましたが、この作品よりずっと前から存在する『みんなのトニオちゃん』に登場する『五億年ボタン』という話をそのまま数字だけ変更して題材に活用している模様です。 つまるところパクリですね。 場合によっては、望公太氏の『異世界テニス無双』のように打ち切りを食らってしまう可能性もあるのではないでしょうか。 オマージュならオマージュであると公言しないと、読者側はあとがきですら五億年ボタンに一切触れない様をリスペクト精神の欠如と捉えてしまいますので。 あ、内容は勿論つまらないです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シルフィー

    ちょっとは変わってるのか、中身がマトモになってるのか知りたくて、kindle版を購入。 結論。変わってないよ、詐欺的高ポイント駄作のまんまだよ…… 読むのが苦痛すぎる。 挿絵の絵師さん可哀想。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カズ

    読了。面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル