ソードアート・オンライン22 キス・アンド・フライ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ソードアート・オンライン22 キス・アンド・フライ

アニメBlu−ray&DVD特典でしか読めなかった4つの物語を文庫化!
著者: 川原礫 (著者) abec (イラスト)
シリーズ:ソードアート・オンライン(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『ザ・デイ・ビフォア』——《SAO》攻略のさなか、キリトはアスナにプロポーズし、二人は新婚生活を送ることに。だが新居に到着した二人が目にした光景は、思いがけないもので……?
『ザ・デイ・アフター』——新生《ALO》に新たなアバターでダイブ以来、アスナは謎の《離脱現象》に襲われていた。その原因は《SAO》時代に起こった一つの悲劇にあった——。
『虹の橋』——海底神殿での冒険を終えたキリトたち。しかし海の王リヴァイアサンと深淵の王クラーケンの謎めいた会話は、一行を新たな冒険へといざなう!
『Sister's Prayer』——《SAO事件》のさなか、ある少女が医療用フルダイブ機器《メディキュボイド》の試作機に身を投じた。《絶剣》ユウキ、誕生の軌跡をここに。

みんなからのレビュー

  • まるぼろ

    さて今巻は短編集、過去のBD、DVD特典として書かれたものを文庫化したものです。とは言え今巻も楽しく読めました。アインクラッドでのログハウスの話もALOでのチサに纏わるお話も世界樹の天辺に行くお話も良かったですが、個人的にはやはりユウキ達のアスカ・エンパイアでのお話からスリーピング・ナイツ結成に至るまでのお話が一番好きでした。何となく読み終えてから、クローバーズ・リグレットの初巻を読み返したくなる様な、そんなお話でした。そして次巻はユナイタル・リング本編との事、こちらもまたやはり楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★アーリー・アンド・レイト以来の短編集。BD特典の詰め合わせということで、全て持っているのだが、読了したのが随分前になるので、ある種新鮮な気持ちで臨むことができた。収録されている短編は、今では入手が困難であるため、このような試みは素直に嬉しい。今後も未収録の短編を定期的に出してくれることを祈る。次はマガジンに載っていた、キャリバー(失敗ルート)編かな?収録されている4作の中では、ザ・デイ・ビフォアが1番好み。お姉さんムーブするアルゴが可愛い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    DVD・BDの特典小説4篇を一冊に纏めた短編集。ザ・デイ・ビフォアは昔読みたくて1巻買ったのを覚えてるわ。ホームを手に入れるため突如発見されたクエをクリアする話。ザ・デイ・アフターアスナの身に謎の現象が起きておりその現象の正体とは・・・な内容で、キリトにとっては救いがあった内容だったな。虹の橋の話は海底神殿のクエストのその後の話。そして個人的にメインであるユウキと〈スリーピング・ナイツ〉が結成される事となる切っ掛けの話。これは読んでて泣いてしまいそうになったわ。ユウキの話はどうしても結末知っているだけにな 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 七月せら

    SAO&ALOの短編集ということで9巻から先を全てぶっ飛ばして読んでしまいましたが、記憶が新しいうちに読めて正解かもしれません。システム的に合理的なSAOには珍しくセンチメンタルだなと思った(それはそれですごく良かった)圏内事件のラストシーンが、そう説明されるのか!と思ったり、アース神族の壮大なクエストの予感だったり、ユウキ達がセリーンガーデンから広大なVRワールドに飛び出し数々の伝説、生きた証を築き上げることになるはじまりの物語だったり。無限大の可能性を信じたくなります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のだ68

    シリーズで好きな作品「赤鼻のトナカイ」や「マザーズ・ロザリオ」に絡めた短編集。SAOでのキリトのソロに固執するきっかけとなった「闇夜の黒猫団」の話。サチの思いをアスナを経由させるところが良いですね!「sister's prayers」では、「マザーズ・ロザリオ」でユウキがアスナに言った「ぶつからなきゃ、伝わんない」の名台詞はここから来てるのか。他の短編も面白かったです。あ、ALOでのキリトの髪型が変わった件など・・・もちろん一気読み! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/10/10
  • 定価
    650円+税
  • ISBN
    9784049126754

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル