最低皇子たちによる皇位争『譲』戦 貧乏くじの皇位なんて誰にでもくれてやる!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最低皇子たちによる皇位争『譲』戦 貧乏くじの皇位なんて誰にでもくれてやる!

重責・激務の皇位なんてくれてやる! 回避スキルの無駄使いコメディ!
著者: 榎本 快晴 (著者) / nauribon (イラスト)
シリーズ:最低皇子たちによる皇位争『譲』戦(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

望みはただ一つ、働きたくない。皇位の『譲り合い』勃発!

ニート気質の第四皇子・四玄は、ある日いきなり次期皇帝の指名を受けてしまう。やる気のない彼に指名が回ってきた理由はごく単純――他の皇子たちもまた、クズ揃いだったのである。
街頭露出行為に走る者、売国行為を仄めかす者、仮病で血を吐く者。卑劣な策略に出し抜かれ、四玄はあれよあれよという間に次期皇帝の有力候補へと追い込まれてしまう。そんな中で四玄が打った逆転の秘策は『城下で拾ってきた少女を第五皇子にでっち上げる』というもので――!?

バカしかいない新感覚異世界コメディ、開幕!

みんなからのレビュー

  • ばたやん@かみがた

    都の“阿片売り”を1人で壊滅ってどんな“暴れん坊将軍”やねん。リアルで言うたらピョートル大帝を5倍位にしたらひょっとしたらあるかもしれんな、位のリアリティー。それぞれひとかどの能力がありながら、後継ぎと言う重責を押し付け合う皇子兄弟。壊滅的な方向へ突き進んで行くスラップスティックな笑いと父帝の天井知らずの力押しが滅法面白かった。が、何回も繰り返せるネタやおまへんな。続くのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りんりん

    タイトルで購入。内容はタイトル通り。 回避スキルの無駄使いコメディ! 無駄に能力を使い逃げまくる皇子達が良い。面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    国を継ぐ筈の皇子達が愚者しかいない国で、皇子達が皇位継承を防ぐ為、馬鹿な方向に全力を尽くす物語。―――面倒なのでなりたくない、だから押し付ける為頑張ります。 別の意味で血みどろの争いが繰り広げられる、新感覚過ぎて新鮮過ぎるこの物語。基本的に頭のネジが何本か外れた奴等しかいない中、彼等が普段は相争いながら本当の意味で非常時には誰からともなく一致団結する、そんなあらゆる角度からの笑いが腹筋を突き刺してくる物語である。笑いが欲しい読者様は是非。果たして混迷を深める争いの行方とは。 次巻はいつだろうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ Web版未読。王位を継承したくない皇子4人の仁義なき継承回避の戦いを描いたコメディ。主人公たる第四皇子を含む4人の皇子の責任感とやる気の無さは筋金入りで王位継承回避するための努力は惜しまない。更に普段は醜く争うのだがお互いを理解しているし非常時には堅硬な団結力を発揮する仲が良いのか悪いのかわからない関係。そんな屑な兄弟闘争に巻き込まれた義賊・月天丸の悲劇いや喜劇がお馬鹿に描かれていた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    気楽な皇族のままが良いと皇位の継承を何がなんでも拒否したいというクズ皇子達による究極の皇位の譲り合い。如何に他の皇子より劣ってるかをあの手この手でアピールする彼等は本当に残念でした。そしてこの争『譲』戦に巻き込まれた生贄……いえ、妹の月天丸が不憫でならない……。とてもサクサク読める一冊でした! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル