英雄なき世界にラスボスたちを 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

英雄なき世界にラスボスたちを 2

反響の極悪非道の異世界救済バトルアクション、第2弾!
著者: 柳実冬貴 (著者) / をん (イラスト)
シリーズ:英雄なき世界にラスボスたちを(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ラスボス軍団は暴走したものの、「異能の王」アキトの主導で一つの世界を救うことに成功した。そんな状況を経て派遣されたのは、復活が迫る巨大な怪物に対抗し、学園でパワードスーツを着た少女たちが教育を受ける世界。だが、生徒たちは学園の名誉を懸けた対人戦バトルに夢中で、怪物と戦えるとは思えない体たらく。さらに怪物の復活する前にラスボス軍団がこの世界を去らなければならない事実も発覚する。完全に詰んだと途方に暮れるアキトだったが、生徒の中に英雄候補の少女を発見。アキトは教官として、彼女を英雄と育てることを決意。こうして、ラスボスによる前代未聞の英雄教育が始まったのだが――極悪非道の異世界救済バトルアクション第2弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    面白かったんだけれども個人的には1巻より劣るかなといった印象。今回は駄スボスがなりを潜め、教官モノ、ラストにラスボスとして活躍を見せ付ける話。確かに無双するだけではマンネリ化してしまうんだろうけども、もう少しコメディ要素が欲しかったかなというのが本音。ラスボスであり主人公であるアキトは個人的に好きなキャラだわやっぱり。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    世界を征服し損ねたラスボス達による異世界救済物語第2巻。今回は3年後にくる世界世界の破滅を回避するために半年で英雄を育て上げるという結構なハードモード。途中までは教官としてその英雄になる予定の少女を育て、後半はラスボスらしい理不尽な暴れっぷりを披露して面白かったです。今後も続いてほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • METHIE

    恐らく、打ち切り。 原因としてはいくら魅力的な世界観やキャラクターを用意しても1巻で終わるからな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    ラスボスさん達は教官になる。ラスボスさん達が無双するだけではマンネリを生むからラスボスさん達には戦闘させずに指導させるのはナイス。次巻も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    巨大な怪物の復活が迫る、パワードスーツで少女達が戦う世界へと出向き、限られた時間の中で英雄候補を鍛える今巻。―――最後まで共にいれぬとしても、遺されるものを信じて。主に敵側の心情から世界を描いてみた今巻は、ラスボスであるアキトが英雄候補である少女を教官として導き、英雄へと育て上げる巻となっている。最後まで共にはいけない、だけど遺された言葉を胸に、少女は英雄へと駆けあがる。そんな彼女を信じ、後を託して世界を救うアキト。彼等ラスボスが、次はどんな世界を救いに向かうのだろうか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/06/24
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784040692357

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK