歌姫島の支配人候補
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

歌姫島の支配人候補

世界一の美女。世界一見習いの美少女。世界一を支える主人公。
著者: 兎月竜之介 (著者) / フライ (イラスト)
シリーズ:歌姫島の支配人候補(NOVEL 0)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

その美貌で世界を魅了する歌姫<ディーヴァ>。彼女たちが所属するテアトルの大幹部・野崎忠哉の元に、燃えるような紅眼に強い意志を宿した美少女が「私を一流の歌姫に育て上げろ」と押しかけてきて――。

みんなのデータ

  • 8
    評価する
  • 44
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 佐島楓

    いわゆる夜の蝶が重要な役割を占める作品だけあって、全体的にアダルトな雰囲気が漂う。中盤以降のクライムノベル的展開は、伏線の回収の意味もありスピード感があって面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • HANA

    アジアっぽい国で麻薬の運び屋とされた主人公が夜の蝶と呼ばれる職業の女性達のマネージャの話。それぞれのキャラクターがしっかりと個性が出ていて把握しやすく良かった。全体的な話としてはもう少しゆっくり進めても良かったのではという感じ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    儚く切なく輝く夜の世界で、最強の歌姫を担当する青年が歌姫見習いの少女に出会い、始まる物語。―――この光が刹那のものだとしても、なりたいものがあるから。なりたいもの、目指したいもの。そんな遥か彼方の遠い場所に向かい歩む少女達、そんな彼女達に触発され青年もまた上を向いて歩き出すこの物語は、夜の世界という独特な空気の中で舞い踊る夜の蝶である少女達の垣間見える想い、それを受ける青年の想いが魅力的となっている。歩き出したばかりの一歩、未だ遠い目標への道程を最後まで登り切る事は出来るのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 物心

    夜の蝶とそれを支える支配人候補の物語。ヒロインが夜の蝶というのはこういうターゲット年齢層のレーベルならではだよなと。ヒロイン達のやり取りもとても魅力的で、夜の蝶という職業を物語の主軸にうまく組み込んでるなぁと。出来ることなら続刊読みたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちゃか

    各国のVIPとの交流を持つ、夜の蝶としての顔も持つ歌姫。 そんな彼女たちの悩みを解決しようと踏み込めば、闇が深い案件に触れるのはある意味必然なんだよな…… 自分の仕事に誇りを持って、意地を貫き通した姿は中々の見ものでした。 あからさまに怪しい奴が、そのまま黒幕だったのは、まぁ分かりやすくて良かったかなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/04/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784042560531

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK