ファイナルファンタジ-11 騎士の誇り 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ファイナルファンタジ-11 騎士の誇り 1

著者: はせがわみやび (著)
シリーズ:Special story

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Miwa

    今まで読んだこのシリーズ全てにおいて挿絵がほぼ風景という、かわいい女の子で勝負しないラノベって珍しい…さて今回からクゾッツ方面のお話。まずはコロロカです。10台半ばのレベル上げで走り回ったです。後衛にはMP回復が難しくってきつかった…次はアルテパとラバオ!ゲートの解放と地図の購入忘れずに… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 雫石

    前の物語で邪龍族の陰謀を打ち破ったダグラス達はバストゥークを訪れるが、そこではヒュームとガルカの対立が深まっていた。その原因の一つでもあるのが、ココロカ洞門の先にあるラバオに現れた〈語り部〉である。旧友マックスから〈語り部〉に関する調査をペタが引き受け、ダグラス達はそれに協力する形でラバオへと向かう。この巻ではバストゥークから洞門を抜けて、砂漠に辿り着いたところまでが描かれている。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 雫石

    数年越しの再読だったので、例の如く内容は微妙に忘れてる。護りの剣のラストで、ペタに届いた手紙はマックスからで、内容は語り部関係だったかー……とようやく思い出した。あと、今回は前の物語で一緒に冒険したティッキィとグァバが別件で不在となり、代わりに新しく吟遊詩人のクラウスと暗黒騎士のシリィが旅の仲間として加わる――のだけれども、冒険してればその都度違うPTなのは当たり前なんだけど、何かいつもと違うメンバーだと奇妙な感じがする……。それにしても、相変わらず読みやすくて、ところどころの文章が何だかお気に入り。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2004/07/20
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784757719354

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK