まじしゃんず・あかでみい 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

まじしゃんず・あかでみい 1

ここから多くの物語が生まれた――。榊 一郎のロングヒット作シリーズ、第1弾!!
著者: 榊一郎 (著者) / BLADE (イラスト)
シリーズ:まじしゃんず・あかでみい

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「2年B組の平均点算出機」と呼ばれる羽瀬川拓人は、秘かに魔法使いの学舎<学園>に通うれっきとし た魔法使い候補生の一人。その拓人が召喚実習IIの追試で呼び出してしまったのは「魔力値十万以上、神格値五千。属性不明」というケモノ耳美少女だった。拓人にだけは懐く「タナロット」と名付けられた彼女の出現は、従姉の鈴穂、<学園>、そし て神界、魔界を巻き込んだ一大騒動へと発展していくのだが――。榊 一郎が満を持して 贈るハイブリッド学園ラブコメ!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    魔法使い候補生の拓人が召喚実習IIの追試で呼び出してしまったのは「魔 力値十万以上、神格値五千。属性不明」というケモノ耳美少女。拓人に「タナロット」と名付けられた魔人。学園、神界、魔界を巻き込んだ一大騒動のはずが、拓人を巡っての、タナロットと鈴穂のラブコメにしにか見えない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 永山祐介

    ヒロイン(らしき)二人よりも、学校の同級生のが可愛らしく見えるのはどうしたもんか。出番薄そうですが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 鑑真@本の虫

    『その男、魔法使い"A"』より。 これがシリーズ一作目と聞き、この先にあるシリーズ中の未読25冊が末恐ろしいところ。 第一巻の今回は、主人公と被召喚側の邂逅がメイン。 召喚までに百ページ以上使っており、若干丁寧に運びすぎな印象だが、自分自身も書くときはそれくらい掛かってるな、としみじみ。 終盤でグッと面白くなりそうな気配を漂わせてきており、続きに期待が掛かる。 『その男、魔法使い"A"』より来た私としては、先輩の活躍に期待したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • キユラ

    キャラ立ちが良い、ラブコメもどき。文体や描写手法が、作者が今回目指したという、「萌えでベタベタストーリーを徹底的にあざとくやる」というラブコメストーリーと合ってない様な気もしますー。特に強烈な何かがある訳でも無いけど、キャラクターはそれぞれ魅力的だし、「神」と「魔」のバランス、魔法に関する設定は、なかなか楽しかったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 過去ログ

    初めて読む榊先生のおはなし。ラストから面白くなってきたような…。アニメから入った勢なので今後の展開が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • おすすめ学園ラノベ 現代異能バトル&角川文庫・ラノベ読み放題編
    水無月冬弥が作成したまとめおすすめ学園ラノベ 現代異能バトル&角川文庫・ラノベ読み放題編で紹介されています。
    2

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2003/01/24
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784757709850

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK