神牌演義 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神牌演義 1

著者: 吉岡平 (著)

  • Amazon紙書籍

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 垢変更しました

    一応再読。中国古代武将を使ったポケモンバトルみたいなもの(ただし封じられているのはカード)。個人的に何を楽しむかといったらやっぱり三国志の武将をモデルにした牌仙がたくさんでてくることですね。三国志大好きです。趙琥や曹傑、夏候叡(片目ないほう)、荀炯などなど......ここら辺は元ネタが分かる人も多いのではないでしょうか? さて内容としてはかなり好み。バトルに持っていく展開も唐突に見えて実はしっかりしていたり、主人公の健作は初心者なりに考えてバトルををやっているということがちゃんと伝わってきます。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 二分五厘

    2002.7.14 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2001/07/19
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784757704978

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK