仮想領域のエリュシオン 003
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

仮想領域のエリュシオン 003

《天使》との再戦、雌雄を決す時は来た―――
著者: 上智一麻 (著者) nauribon (イラスト)
シリーズ:仮想領域のエリュシオン(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

“天使”の一件も収まり、時を経て和解した冬姫と紫緒。一方の大河は、巴夜所有のアークライトに傷を付けた罰として、一週間、彼女の命令に従わなければならないという契約をすることになり……。

みんなからのレビュー

  • 晦夢

    完結。巴夜の手伝いをすることになった大河。そんな2人の前にプログラム天使が現れる。ラストで巴夜メインでよかったのかな。大河の過去がサラッと流されたのがな…打ち切りだよな〜。まあ、終わりとしては綺麗に終わってたからいいけど。紫緒が可愛かったな。アブノーマルで非常によろしい。兄妹といい結構あれだよねw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • クロウ

    すげー良かった……早く読むべきだったな。才能ある人間の弱い精神をうまく描き出していて、それがうまいこと熱いバトルにつながっているのが良かった。巴夜メインで展開していくが、周りのキャラにも見せ場が用意されていたし、最終巻は残念だけど満足。さいごのイオラ素晴らしかったぞ!新作も刊行されたようだしそちらを楽しみにしたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ヤギ郎

    天陵兄妹のいちゃいちゃぶりが増している。危ないくらいに増している。大河、妹に何やっているんだよ。って感じです。今回は切燈巴夜さんがメインになっています。AI・イオラのこともいろいろとわかってきます。戦闘シーンもあり、大河は相変わらずのチート級身体能力で敵を切っていきます。特に最後のパートは一気に読みました。巴夜さんと彼女の亡き旧友の思いも明かされます。別な意味で印象に残ったのが、海で水着の上を「外している」妹に抑えきれずにいる大河。もう彼危ないです。話に一区切りがついたので、次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 765

    かっこよく締めてきましたね、面白かったです。アオコと大河の最後のやり取りは良かった。俺TUEEE系におけるこのレベルの緊張感を味わえる作品は貴重だと思いm――え、完結みたいな様子なんですけど。ってそこそこの不満。 サラッとアブノーマルだったような、脚フェチ(?)。支配欲。近親そu……。今後があったらラブコメ面でも期待したかったな。なにはともあれ、完結するまでに楽しめたのは良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 『ふぅすけ』

    まだまだ話は続けられそうなのに急に完結。打ち切り感ハンパなかった。今回は鴉羽や妹に涙さんそれぞれの可愛さがつまってた。特に鴉羽ちゃんは可愛いかった。最終的には妹とキスなんかもしてるから謎。青子との戦いもわりと普通に終わってしまったし面白さはかけてるような気がした。でも感動はできる話にはなってたから完結するのはもったいないと思う。とても残念だ。とりあえず完結おめでとうございます。次の作品も楽しみにしてる!! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/07/31
  • 定価
    580円+税
  • ISBN
    9784040669175

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル