史上最強の大魔王、村人Aに転生する 5 教皇洗礼
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

史上最強の大魔王、村人Aに転生する 5 教皇洗礼

五大国会議開幕!
著者: 下等 妙人 (著者) / 水野 早桜 (イラスト)
シリーズ:史上最強の大魔王、村人Aに転生する(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

五大国会議に参加する女王の護衛役として招集されたアードは、その開催の地メガトリウムを訪問する。大陸の覇者たる首脳が一堂に会する中、元四天王であり、現教皇ライザーと邂逅を果たすのだが――

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 7
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    女王の招集により五大国会議に護衛として参加する事となったアードとイリーナは宗教国家メガトリウムを訪問する事になりそこで邂逅したのは元四天王・教皇ライザーだった。初っ端のライザーの性癖が大分ん腐ってるな~と思ったら思想の方が歪み過ぎてたな。アードは自身の過去の遺恨と対峙し、仲間達の思いを通じ乗り越える様が良かったな。第三形態が貞操の危機に嘆いていた状態の姿なのねw迂闊になれないんじゃw残された時間は少ないがどうなるのか楽しみだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    女王の招集により五大国会議に護衛として参加する中、元四天王の教皇、ライザーの思惑に立ち向かう今巻。―――あの日の遺恨を滅す為、今再びあの日の力を。 あの日に置いてきた遺恨がアードに追いすがる中、今の世界で得た絆と結論で否を突き付ける今巻。 時が歪めた嘗ての友の心を叩き直す為奔走し、あの日の力を再び纏い裁きを下す。大魔王たる彼の格好良さが一つの極致を迎えると共に、世界が迎える激動の時代に心に一抹の終幕の予感吹き込む巻である。世界は混乱を始める中、アードはいつまで人でいられるのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    この巻の内容自体はそう悪いものではなかったけど、深刻化する状況下と以前の巻でのコメディノリとのバランスが気になってしまって何とも。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

関連情報

最新10巻発売! ファンタジア文庫『史上最強の大魔王、村人Aに転生する』

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK