誰ガ為のアルケミスト 砂の彼方の刹那
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

誰ガ為のアルケミスト 砂の彼方の刹那

劇場版タガタメ 絶賛上映中!
著者: はせがわみやび (著者) / RINZO(gumi/FgG) (イラスト)
シリーズ:誰ガ為のアルケミスト(ファミ通文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

故郷を捨て、放浪の旅をするセツナは、砂漠地帯で巫女マシュリを救ったことから村へ招かれて一時の休息をとることに。マシュリとその弟と過ごし“ぬくもり”を感じてしまったセツナは、彼らが“大切な存在”になる前に離れようと考える。そんな彼女の前に、バベル聖教会の異端審問官アシュバが現れ「この村は罪を犯している」と言い放つ。村の真実とは、そしてセツナが見出す運命は――!? 大人気タクティクスRPGが、豪華コード付きで小説化!

※コード特典は紙本のみの特典となります。電子タイトルには収録されておりません。あらかじめご了承ください。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ふぃすか

    幼児体験におけるトラウマって人生丸ごと歪めがちだよね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ノーウェル

    #タガタメ #小説版タガタメ感想 ゲームではここまで深掘りされて、セツナのキャラクタ性が語れたことはなかっただろう。奪われることに対する恐れへの、あるいは強力な自分の力への疑問を持つ姿など、ゲームでは想像できなかった。その他、アシュバへ自分を重ねる心情や、戦い以外の穏やかな時間の様子も描かれ、セツナ好きにはたまらない内容だと思う。一方で、錬金術の扱われ方、異端審問会と聖教騎士団、賢者の石などなどタガタメの世界観を構成するワードがたびたび登場し、ゲーム未プレイでも十分その世界観を感じ、楽しむことができるはず 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/06/29
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047356474

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK