ディスキャラメグルくんオタクがラップでギャルとバトったら、青春ラブコメ始まった!?
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ディスキャラメグルくんオタクがラップでギャルとバトったら、青春ラブコメ始まった!?

ラップ=陰キャオタクが使える最強の学園ラブコメ攻略スキル!?
著者: 佐波 彗 (著者) / シソ (イラスト)
シリーズ:ディスキャラ メグルくん(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

リア充を呪い、不満をノートに書き込む俺に学年一の美少女・燦心が告白した。「君に私を……ディスってほしいの!」変態な彼女と秘密を共有して始めたラップが、冴えない俺の学園生活を変える、絶好の武器になる!?

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    リア充を呪い密かに不満を「ディスノート」に書き込んでいた陰キャラ廻裏メグルが、ラップ好きの陽キャラ美少女・燦心に秘密を知られ一緒にラップを始める青春ラブコメディ。ディスるのとラップに共通点あるのか…と思いながら読み始めましたが、二人が積み重ねてゆくラップを通じたやりとりには自分の好みを超えた妙にクセになる何かがあって、燦心にわだかまりを抱える陽菜を加えたラブコメ展開、そしてメグルをきっかけにラップの戦いを通じて二人が絆を取り戻してゆく展開にはぐっと来るものがありました。続巻あるならまた読んでみたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サケ太

    今月一番。ラップで伝える陰キャの叫び。ディスりで繋げる友情愛情。陰キャの主人公が、普段のディスりを込めたノートを陽キャに見つかったことから始まる物語。上手く言葉を伝えられない、伝えようとしない主人公の成長ものでもある。作中、ラップ部分は韻を踏んでいることを分かりやすくしてあり親切。ラブコメとしても、ラノベのラップものとしてもかなり好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★★☆ 第31回ファンタジア大賞審査員特別賞受賞作。ラノベ読者には縁遠いラップを題材にした王道青春物語。過去にラップを扱ったラノベはあったが、詠唱の代わりであくまで道具扱いで物珍しさはあったもののラップ本来の楽しさを表現できてはいなかった。ラップとMCバトルを主題に据えた本作はラップ初心者にもラップが意外に身近なものであることと、その楽しさと魅力を伝えてくれる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    何となく講ラ文庫ぽい作品だな。と謎の感想をもちつつ読了。ラップをメインにしたラブコメ。想いを伝える所など基本ラップにしてるのが独特でした。リアルなラップバトルとか一回も見た事ありませんが韻を踏んだりと大変なんだなと。ラップに大会とかあるのか知りませんので、続くと三角関係メインの展開になるのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    リア充を呪い不満をノートに書き溜めていた少年が、美少女とラップに出会い始まる物語。―――韻を踏んで曝け出せ、心に秘めた本当の叫び。 ラップについての基本的な知識も網羅されたこの物語。全体的に言うと少年がラップと言う熱中できるものに出会い人生を変えていく成長の物語であり、何処か背中を押され応援されるような温かさのある、粗削りながらも光るものがあると感じさせてくれる、不器用な青春の物語である。ここに舞台は整い、未知の青春は幕を開ける。果たして、少年はラップを通じてどんな出会いを経るのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK