コール・オブ・メディック 黒腕の衛生兵、戦場の万死を払う
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

コール・オブ・メディック 黒腕の衛生兵、戦場の万死を払う

その衛生兵の右腕は、戦場の“死”も“戦況”すらも掌握する――
著者: 柳実冬貴 (著者) カカオ・ランタン (イラスト)
シリーズ:コール・オブ・メディック(富士見ファンタジア文庫)

みんなのデータ

  • 3
  • 25

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

王国と鋼国。戦争が激化する最中、王国の最大戦力である【星】専属の特殊衛生兵部隊隊長のメディックは新米の【星】リリスを護衛することになる。全てを守れず否定された少女を最強の衛生兵が死地から救い出す――!

パートナーのコメント

  • レオン

    レオン
    最強の衛生兵が戦況を左右する! 主人公メディックは、どんな攻撃も吸収して自分の攻撃に変換する右腕を持っているんだ。吸収できる攻撃に理論上の限界が無いから、防御面においては最強の能力だと言えるね!  ただし! 攻撃自体は防げても、攻撃の痛みまでは防げない。敵の超兵器を防ぎきるのが先か、自分が痛みで気絶するのが先か? もちろん意識を手放せば負けてしまう。精神の綱引きを制するメディックには、不屈の熱い闘志を感じるな。 ボクとしては、メディックが仲間を積極的に頼るのが好印象だね。自分の力だけを過信しないところも、彼が強者たる所以だと思うよ。柳実 冬貴さんによる新たな逆転劇に注目だね!
  • ノエル

    ノエル
    メディックが率いる部下の3人娘が、個性派ぞろいで面白いの!  いつもメディックと仲良く喧嘩するツンデレ幼女(17歳)のラビィ治癒兵、メディックと付き合いの一番長いクールな幼馴染のフローラ麻酔兵、大人の色気と風格を兼ね備えるからかい上手のレイディ狙撃兵!  3人とも、タイプは違えど得意な魔法があって、戦場ではすっごく頼りになるのよ! メディックと抜群のチームワークを発揮して戦う場面は、互いに信頼しあっているのが伝わってきて、すごく好き!

みんなからのレビュー

  • わたー

    ★★★★★まさに痛快。試し読み以降は、ために溜めたフラストレーションを一気に解放するような展開で面白かった。著者の先品はコレが初めてだったが、このレベルでシリアスなバトルを描いてくれるならば、過去作も読んでみようかなと思うぐらい。まだまだ語られていないことは多いので、これからのシリーズにも期待したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 王国と鋼国、魔法と科学の戦いでもある両国の戦いは王国不利な中、規格外の魔法を扱い、戦況を支える『星』と彼等を戦地から脱出させる『星守』の戦いを描いたミリタリーファンタジー。絶望的な戦況、そして戦地で必死に戦う兵士たちを顧みない上層部、衛生兵を軽んじる味方兵など、いっそ敗北して占領された方が国が良くなるんじゃない?と思うほど胸糞展開が結構ある。しかし、敵はもっと下衆だった。リリスとメディックを作者が徹底的にいたぶりまくる。星守たちでさえも愛憎混じり合った関係の中、ラビィの存在が結構救いだった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    作者のいつもの作品通り、理不尽な世界を熱血と根性でぶっ飛ばす痛快アクションである。 ちょっとばかし巻気味な展開に、ラノベらしいギャグ、そして厨二の原点を思い出せる能力の数々。 ヒロインは頭ぶっ飛んだヤツが多いのがこの作者の特徴だが今回は割と抑えめ。でも続刊続けばネジ外してくるんだろうなぁ。 武人っぽい敵もいるし、熱血バトルが炸裂すること間違いなしなので往年のラノベクオリティを次巻以降も期待したい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    二つの国による魔法と兵器が相争う戦争が激化する世界で、特殊衛生兵の青年が部隊を率い、英雄を救う為に戦場を駆ける物語。―――歩き出し祓え、戦場を覆う万死の腕。 無能な上役に振り回され放り込まれる、絶望が蔓延する悲惨な戦場。そんな身も蓋もない割と絶望的な戦禍が重くのしかかってくるこの物語。戦火の中で交錯する憎悪と願い、歩き出して見せつける、絶望をぶっ壊す一撃。そんな重い中にカタルシスと爽快感のある熱さが輝く物語であり、この作者様の作品が好きな読者様には太鼓判と共にお勧めしたい物語である。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • skikku

    【試し読み】ページ数が多すぎる!今まで読んできた176冊の試し読みで1番長いんじゃないか?もうここまできたら1冊ぽんと出しても良くね?流石に駄目か。内容はよくあるような魔法と機械文明の国同士の戦いなんだけど、主人公は魔法側なんだけど魔法側の国があまりにもバカすぎて読んでいて萎えますね。こんなバカな王国でも一様大陸統一をした国で疲弊した状態で大陸外から突如侵略国家がきて負けてもそこまではしょうがないと納得できるんですよ、そこからが本当にアホ相手の兵器が汚染兵器で暴れるだけで魔法を使う人間は生きることができず 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル