安達としまむら8
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

安達としまむら8

恋人になった女子高生二人の修学旅行編。
著者: 入間人間 (著者) のん (イラスト)
シリーズ:安達としまむら

みんなのデータ

  • 6
  • 5
  • ドキドキ
  • ほっこり
  • カワイイ

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 高校二年生の十月は修学旅行の季節らしい。となると班決めがあって、席を素早く立つ安達の姿が目に飛び込んで来る。
「なにかな足の速い安達」
「班は、一緒で」
「うん」
 当然そうなるのだ。
 ただ問題は、班を作るには五人必要ということだ。安達の性格からして、二人きりじゃないと不満だろうし、どうしたものか。
 意識して準備する物もないし、二泊三日の旅行で私服が必要なわけもなく。流れるままに、ぱーっと、出たとこ勝負でいいかな。

みんなからのレビュー

  • かんけー

    読了♪かなり間が空いて?久々の新巻(^_^;)切っ掛けとは言え、アニメ化に感謝♪う~ん?...冒頭の描写はネタばれになるので割愛w修学旅行の時期となり?安達としまむらもちょっとwそわそわ。安達はしまむらと同じ班にと即行動に!「班は一緒で!」「うん」分かりやすい♪前巻の感想で修学旅行と言えば入浴シーンは必至と期待したら、しっかり構成してくれた(^.^)wしまむらと同じ班のパンチョ?の会話に苦笑(^_^;)しつつたまに出てくるヤチーwが良いアクセント♪濃霧のエピは二人の絆の再確認?妹も相変わらずの→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真鍋大河

    あまあまでてぇてぇです。ありがとうございます。心が満たされてとても幸せな気持ちになりました。しまむらがいつにもまして可愛かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あまやま

    高校生活最大(?)のイベントである修学旅行とちょっぴり未来の二人が描かれておりエモい。班決めでしまむらと二人きりになりたかった安達だけどそういうわけにはいかず、困るしまむら。すると進級当初に仲良くなり、いつのまにか疎遠になっていたパンチョたち三人組が声を掛け、しまむらの交友関係が生きていて良かったと思った。パンチョたちから見ても安達としまむらはガチ勢に見えるようだが当の本人たちに自覚が無いのがイイね。バスから降りた後の霧に包まれるエピソードは二人の未来の暗喩なのだろうか。十年後も一緒にいるようで一安心だ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • だい

    さらに距離が近くなった安達としまむらが微笑ましかったです。 少し未来の2人も見ることが出来て良かった。 今後の2人の展開が楽しみです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ponpon

    待望の新刊。二人の10年後、一緒に海外旅行(行き先は明記されないがアメリカ西海岸かな?)へ出掛けるところから。これは最終巻か!!との雰囲気だが、一転して舞台は高校時代に戻り、二人は北九州への修学旅行へと向かう。お付き合いを始めたばかりの初々しい関係が微笑ましい。お風呂での裸のお付き合い、ツインルームでの語らい、そして濃霧の駐車場を経て二人の関係は深まっていく様子が、しまむらの視点のみで描かれる。今では淡泊な印象があった彼女ですが、想いは深まったようですね。まだ続巻があるようで楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/05/10
  • 定価
    590円+税
  • ISBN
    9784049123838

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
  • ドキドキ
  • ほっこり
  • カワイイ
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル