エクスタス・オンライン 07
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

エクスタス・オンライン 07

帰還へのピースを集めるも、都度突きつけられる謎。堂巡の起こす行動は!?
著者: 久慈マサムネ (著者) / 平つくね (イラスト)
シリーズ:エクスタス・オンライン(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

赤上との決戦に傷心する堂巡。彼を疑う朝霧は、その隙に疑う気持ちを強めることに。一方、城へ乗り込んだ雫石はヘルシャフトの真実を知り――!? メルの記憶、再燃する謎、全ての事象が重なり、戦乱は激化する!

みんなのデータ

  • 8
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    堂巡の傷心に朝霧が疑惑を深め雫石がヘルシャフトの真実を知る中、帰る為の最後の戦いが始まる今巻。―――記憶と思いは巡りて廻る、その傍らで魔王として何を為す? 様々な謎と伏線が連鎖するように紐解かれ、最後の戦いへの流れが始まる今巻。 突き付けられた彼等の結末。傷を抱え立ち止まろうと時は止まらず。足を止めた堂巡は仲間に背を突き飛ばされ魔王として再び歩き出す。そんな最後の戦いへの流れが始まる巻であり、最後の謎が示される、全ての終わる予感が高まる巻である。最後の戦いの果て、帰還は叶うのか。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 鳳梨

    エクスタス・オンライン07.白金の竜姫と記憶は巡る 読了。今回色々明らかになったなぁ。特に堂巡と朝霧の周辺の情報はほとんど開示された。しかし、メルがこういう形で堂巡と関わってくるとは予想外だった。7巻で一気に魅力的なキャラクターになった(一番好きなのは雫石)。次が最終巻の予定らしいけど、ぜひともハッピーエンドになって欲しい。新シリーズも楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 最終章突入!表紙では雫石がドヤ顔しているけど、本編は朝霧メイン。謎めいた言動が目立っていた彼女の秘密と真意が遂に明かされる。ついでに羞恥にまみれる彼女にのしかかり朝チュンまでしちゃうんだけど、最近のダッシュエックス文庫の暴走を見てるともう書いちゃっても問題ないんじゃないかなと錯覚しそうになる。もう一人の重要人物の秘密も明かされたが、唐突感があったので、もう少し丁寧に伏線をはってほしかったかな。次巻で最終巻らしいので、ここから畳み掛けるように完結してほしいのだが、新シリーズを挟むようで。Oh! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 詩川あかり

    ラスト2巻。勢いよく伏線回収に入りつつ、久慈さんお得意のあのシーンがもりもり。それでもストーリーの質も落とすことなく書けるのはさすがだと思います。ヘルシャフトでなくエロシーンあるのって 初な気もする…… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • issei

    遂にこの時が来たのねという1つの結末と、また先の楽しみをそうやって用意するのかという驚き。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK