精霊使いの剣舞 18
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

精霊使いの剣舞 18

魔王カミト、学院に凱旋!? 大人気エレメンタル・ファンタジー第18弾!
著者: 志瑞祐 (著者) / 〆鯖コハダ (イラスト) / 桜はんぺん (キャラクター原案)
シリーズ:精霊使いの剣舞(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

精霊イリスとの出会いによって千年前の真実を知ったカミト。<聖国>の刺客ルーリエを激闘の末に倒すも、彼女が命と引き換えに使用した<霊爆>により、<魔王の墳墓>は崩壊してしまう。爆破に巻き込まれたカミトを救ったのは、魔王都市で出会った謎の商人サフィアーンだった。彼は自身の正体を明かし、魔王の棺に眠る驚くべき秘密を語る。「彼女が目覚めたようだ――」遂にカミトたちの前に姿を現した真の敵。学院に迫る脅威。そして、オルデシア帝国に戦火の炎が燃え広がる――!大人気エレメンタル・ファンタジー、世界の核心に触れる第18弾!

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    魔王の墳墓が崩壊し幾多の秘密が目を覚ます中、学院に脅威が迫る今巻。―――戦火は燃える、秘密は踊る。物語も終盤戦、強敵続きの連戦の中、隠されていた秘密の開示される今巻。明らかになる幾多の秘密、目覚める過去からの使者、そして滅すべき脅威の出現。果てしなく続く戦火の中、それぞれの譲れぬ思いを掲げ戦場に臨むカミト達。それぞれの力を見せつける少女達、師匠との共闘で最高の剣舞を見せつけるカミト。予断を許さぬ状況の続く中、再会した師匠が語る真実とは。いよいよ始まる最終局面、最後に残る者とは。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Abercrombie

    ○ 結局、聖女・聖王・天使はみんな悪いやつで、魔王はいい人だったってことだね〜( ̄∇ ̄) (大雑把…)。魔王の墳墓からの脱出し、学院都市の奪還へ。主人公チームみんな強くなったなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダイ

    今回は魔王の墳墓からの脱出と後半は学院の奪還と守る為の戦いでしたが、物語もかなり佳境に入って来ましたね。しかし、魔王と聖女の関係は何となく予想出来ていましたが、聖女の復活は少し驚きました。また、結構引っ張っていた魔王教団の教主達の精神体は本当にあっさり処理されましたね。あと、魔王の残留思念から魔王の仮面を貰ったジオの役割もちょっと気になります。それと重傷で戦線離脱していたレオノーラの復帰や行方不明だったグレイワースの帰還など最終決戦への役者も揃った感じです。あと残り2冊で完結なので最後まで楽しみたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 416

    シリーズ十八巻、魔王と聖女に関わる諸々が明らかとなった巻で遂に物語も佳境に突入といったところかと思います。聖女関連に関しては特に意外性はなく、どう攻略していくのかが気になるといった程度で、特筆すべきことはないかと思います。何気にジオが優遇されている気がしますが、何か役割でもあるのでしょうかね。しかし、イラストレータ変更の違和感が凄く、内容よりもそちらが気になってしまいました。何はともあれ刊行スピードが上がりそうではあるので、完結に向けた今後の展開に期待したいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 零崎夢織

    魔王の墳墓編の完了と学院に迫る危機、な巻。 戦闘シーン多目なのが良いですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/05/25
  • 定価
    600円+税
  • ISBN
    9784040699226

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル