絶対無敵ライジンオー 五次元帝国の逆襲
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

絶対無敵ライジンオー 五次元帝国の逆襲

絶対無敵は終わらない あの「地球防衛組」が再結成!!
著者: 園田 英樹 (著者) / サンライズ (原作)
シリーズ:絶対無敵ライジンオー(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

月城飛鳥は、成績優秀でスポーツ万能な高校一年生。ある日謎の影に吸いこまれ、気がつくと小学生の自分の中に意識が入ってしまっていた。しかもそこは「ライジンオー」と呼ばれる巨大ロボットが存在する世界で……。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    かつて世の子供たちを魅了したエルドランシリーズ、その始まりを告げた作品、絶対無敵ライジンオー。その物語を再構成、一冊に纏め上げたこの作品。一つの読み物としても面白いと共に、当時テレビの前で目を輝かせていたかつての子供達にとっては、あの日の燃える心を思い出させてくれる懐かしさあふれる一冊になっているのではないだろうか。そう感じさせてくれる物語であり、子供達が力を合わせ強大な敵に立ち向かう、今も昔も変わらぬ王道が楽しめる一冊である。彼等の物語はいつも近くに、どこまでも。 うん、とても面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みやしん

    主役は飛鳥。仁の存在が消されているため、序盤の人間関係に違和感があるがこれは後に引くほどアッサリ解決する。後書きにも書いているが、現代の子供達向けの本なので大人は童心に返って読むべし。赴きは児童書。背が伸びたれい子がメインメンバー入り。反面きららを除きそれ以外のメンバーが顔見せ程度。改行と内心の描写が多すぎてページを圧迫したためか、そこらの調節がついたらおまけ小説が中途半端で終わらなかったのに。敵イラストが一枚も無いのが残念。バクリュウオーは? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Y

    あとがきに書かれている通り、劇中の台詞がキャスト陣の声で再生される程原作アニメの雰囲気がそのまま再現されています。高校生になっても地球防衛組の面々の絆は途切れぬまま続いており安心しました。かつて『ライジンオー』に夢中になったファンにはたまらないであろう一冊です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • gmax

    「かつて子どもだった全ての人たちへ」というコンセプトがよく伝わってきた。いやこれは燃えるわ泣くわ。バクリュウオー(&ゴッドライジンオー)はどうした!と思ったけどその代わりにオリジナル秘密兵器!これ、コンセプト的にはゲンブロックだよね?うわーってなったよ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • クイックラック

    高校生になった飛鳥がタイムリープした小学生時代、そこにはまったく身に覚えのない地球防衛組 vs 五次元帝国の争いがあって……と始まる今作。同作者のライジンオーのノベライズを思い起こすような書き出しで少しノスタルジックになりながら、ナナメに読んでたけど、とんでもない!紛れもないライジンオーで体が震えた! 平行世界の飛鳥やマリアから仁の記憶だけが消された世界、それに気づかせようとタイムリープさせる存在、出動や合体シーンでは脳内にBGMが勝手に再生されるし、なんとまさかの新必殺技!面白かった! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK