グランブルーファンタジー 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

グランブルーファンタジー 10

『蒼の少女編』堂々完結!
著者: はせがわみやび (著者) / Cygames (イラスト)
シリーズ:グランブルーファンタジー(ファミ通文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

オルキス奪還に成功するも、宰相フリーシアにアーカーシャの《コア》を持ち去られたグラン達。グランはフリーシアの陰謀を全て暴くために帝都アガスティアに向かう事に。その道中、エルステ帝国軍大将アダムに出会し戦いを覚悟するのだが、突然アダムに「エルステ帝国を止めて欲しい」と頼まれる。アダムの真意を読み取れず戸惑っていると「かつてのオルキスに戻す方法を知っている」と告げられて……。『グランブルーファンタジー』第十巻登場!!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • かんけー

    蒼の少女編完結!宰相フリーシアの思惑を阻止するためにグラン達は立ち向かう。帝国の組織も一枚岩でなく?不協和音の羅列らしく?それはさて置き、カタリナと黒騎士が料理に関わると肝試し級の怖さだとグランとビィは震えるw帝国軍大将アダム、その憂いの瞳は何を語るのか?物語は中盤からラストに向けて終息に転じ、グランとルリアそして二人を支えるグランサイファーの仲間の純粋な想いが未来を善き方角へと。星の民も空の民もなく、同じ人なのだと♪「ひとまず、ハッピーエンドです!」ルリアの青い瞳が明るくささやく♪面白かったです♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 神野

    キャラ武器確定チケットで毎度レア(コーデックス)しか出ないチケット付きですね。蒼の少女編完結だそうで、現時点でゲームで言えば前編あたりになるのかな?帝都へ乗り込みアダムと出会う辺りからオルキスを取り戻す話まで。今回もゲーム本編を補完しつつ完成度は高い。唯一残った星の民のロキとフェンリルの会話印象深い。ゲーム自体は10年以上目指しているのでこの蒼の少女編も後々は序盤中の序盤と呼ばれる日が来るのかもしれない。ただこの小説、コード狙いでゲームやっている人以外は一昔前の王道ファンタジー過ぎて読まないだろうな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 伊瀬有佐

    蒼の少女編、完結。宰相フリーシアの思惑は防げたとはいえ、直前に出て来た自称皇帝と決着せずなので、第二部以降に続く……ということか。王道だろうとも使い古されていようとも、「ここは俺に任せて先に行け!」展開が好き。バトルの方は……ゲームで楽しみましょう。そしてラストの二人のオルキスも。うんうん、まさに「ひとまず、ハッピーエンドです!」ーーそう言う彼女は、結局何者なんだろうなー。第二部以降もぜひ、ノベライズを! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/01/30
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047352735

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK