デート・ア・ライブ 十香デッドエンド
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デート・ア・ライブ 十香デッドエンド

世界を殺す少女を救う方法は――デートして、デレさせること!?
著者: 橘公司 (著者) つなこ (イラスト)
シリーズ:デート・ア・ライブ(富士見ファンタジア文庫)

みんなのデータ

  • 942
  • 1838
  • カワイイ
  • 胸アツ
  • カッコイイ
  • ドキドキ

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「――君、は……」「……名か。そんなものは、ない」四月一〇日。五河士道は精霊と呼ばれる少女と出会った。世界から否定される少女。だけど自分だけは少女を肯定したいと願った。新世代ボーイ・ミーツ・ガール!!

みんなからのレビュー

  • ぺぱごじら

    世に害をなす「空間震」の原因となる精霊。自らが街を壊している自覚もなく、出現の度に何故か周囲から総攻撃を受ける事に、反撃しながらも傷付き、絶望感を覚えている彼女に手を差し伸べる御人好しな男子。たいへんありきたり(王道)なお話ながら、こういうお伽噺は大好きなので、暫く読み進めます。化物語っぽいかも。2017-182 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くもり

    とても面白かった!アニメは見てたから内容知ってたけど、今読んでも斬新な設定な。世界を破壊する災厄に対して、デートしてデレさせろって笑。ギャルゲーでの訓練も笑った。そしてコミカルなだけじゃなくて、世界から死を望まれてる少女には切なくなったし、少女を孤独にしないために危険に飛び込んでいく主人公には感動したわ。あと天然食欲魔人な十香が可愛いすぎ。続きも楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • スー

    タイトルからアクション物の物語だと思って敬遠していましたが思っていたよりラブコメ&ギャグ要素多めで面白かったです。考えてみれば「dead or alive」ではなく「date a live」ですもんね。空間震で壊滅的な被害を与える精霊。その対策として彼女ををデレさせる為にギャルゲーで訓練させられる士道やジキルとハイドの妹琴里に笑わせられる一方、士道を殺された時の十香の悲しみに満ちた狂気の戦いは胸を打たれました。アクションとラブコメが程よくブレンドされた良作でした。士道を巡る十香と折紙の闘いも気になる所。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 洪七公

    秘密組織がプレーするギャルゲーな訳ね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 合わんかった。なんか良くタイトル見るので試しに読んでみたが、駄目だった。ギャグやおちゃらけを前面にだしてても、バックボーンに骨太さやリアリティがあれば結構読めるのだが、これはあかん。総司令が中学生の妹とか、組織の右手と左手が連携取れていなさすぎだったりとか、精霊相手にデレさせればOKとか……(。>д<) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
  • カワイイ
  • 胸アツ
  • カッコイイ
  • ドキドキ
  • 笑える
  • 感動した
  • 甘酸っぱい
  • エロい
  • ほっこり
  • 奥深い
  • 泣ける
  • 切ない
  • 爽快
  • びっくり
  • はがゆい
  • ダーク
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル