天地の狭間のランダム・ウォーカー
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

天地の狭間のランダム・ウォーカー

きっとあなたの心を震わせる。世界の謎を解き明かす、珠玉のファンタジー。
著者: 西 条陽 (著者) / 細居 美恵子 (イラスト)
シリーズ:世界の果てのランダム・ウォーカー(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

深く広い世界を調査するべく派遣された天空国家セントラルの調査官・ヨキとシュカ。
 彼らが今回調査するのは、シュマルカン大陵原と呼ばれる、剣の腕が最も重要視される地。そこには、世界を創世したと言われる剣が存在し――。
 ほか、千年前に書かれた聖典通りの奇跡が起こる湖畔の街の調査。さらには任侠に生きたある男の物語や、今まで詳細が明かされて来なかったシュカが調査官になるきっかけを描いた物語など、全四編を収録。

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 7
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    剣の腕が重要視される地、聖典の奇跡が起きた街、任侠に生きた男の生き様、シュカが調査官になるきっかけの4本を描いたシリーズ第三弾。嗚呼、なんて美しくて切なくて眩しい物語なんだろう。未知なる世界への胸踊るワクワク感、そこで起きるドラマティックな展開。どの短編もとても素敵で心に残ったけど、その中でも一番好きなのは「月夜に架かる橋」。シリーズのラストを飾るに相応しい物語であると同時にこれからも続くであろう2人の旅に想いを馳せるほんとうに素晴らしい内容だった。ここで完結と言わずこれからも続けてほしいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    剣の腕が重要視される地、聖典の奇跡が実行される地などを訪れる中、ヨキとシュカの昔話が語られる今巻。―――大切なのは、自分の心の叫びのままに。 二人の昔話という過去、そして様々な地を訪ね知る未来の可能性。天地の狭間で昔と今、未来が交わり、彼等が大切なものを受け継ぎ始まり、未来へと繋いでいく、今までの読み味を重ねて最後に花を咲かせる巻である。正に至高、何処か心に染み入る、優しい物語である。 ここで一旦の完結とは残念な限り、いつかまた、彼等の旅がまた始まるように祈る次第である。 うん、最高に面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • tomosaku

    このシリーズが何故好きかに気づいた。それは風景描写が上手だからだ。世界の様々な地域を渡り歩く調査官の物語は、そこで起きる事件が物語の根っこだが、それが起きている各地域の情景が浮かんでくるので、読者も旅をしている気になれる。今回も、剣に生きる人々が住む山水画のような国。千年前の奇跡と予言が結構いい加減に伝わっている国。渡世人が仁義を切る江戸時代的な国。そして、国土が痩せた国での調査官シュカ誕生の物語。イラストの助けもありつつ、見知らぬ世界を巡る読書の旅を満喫できた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 成瀬雯悟

    自分の語彙じゃ、どんな言葉を綴っても、この感動を表現できる自信がない。ということで、2言だけ引用させていただきます。 ありがとう。さようなら。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • マコト

    あとがきを最初に読むので、打ち切りを知ってショックから読むのが後回しになってたけど、今巻も今までと同じく大変面白かった。 そんな想いで読んだせいか、千年聖典の逃げで小説を書いたというアンシェルと、ただ書きたくて仕事が終わってから毎夜書いたクラフトや、極付千本桜の世の理不尽にぶつかった規介の話なんかは西先生の心情が含まれてるのかなと思った。 本当に面白かったシリーズなので、奇跡が起きて続くことを願ってやまない。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/12/07
  • 定価
    649円(本体590円+税)
  • ISBN
    9784049122053

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK