同棲から始まるオタク彼女の作りかた
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

同棲から始まるオタク彼女の作りかた

同棲から始まるオタクとギャルの協定ラブコメ!
著者: 村上凛 (著者) / 館川まこ (イラスト)
シリーズ:同棲から始まるオタク彼女の作りかた(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

理想のオタク彼女を作るため、俺はギャルで隠れオタクの二科心と同棲することに。「私を、オタク男子の理想に育ててくれるんでしょ?」ひとつ屋根の下で繰り広げられるオタクとギャルの新たな協定ラブコメ!

みんなのデータ

  • 112
    評価する
  • 119
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    面白かった🎵 結局は相思相愛感はあるけど、気づいてないだけかもね これからどうなるのかなぁ🎵 続刊は買ってあるので楽しみ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    オタク系男子と実はオタクなリア充女子による1つ屋根の下系ラブコメここに開幕。オタリア作者の新作は同棲生活から始まる恋人獲得へ向けた恋愛協定がテーマ。オタリアとテーマそのものは一緒だが、生粋のオタク男子と腐女子なギャルが1つ屋根の下で暮らすというあり得ない設定をぶち込むことで、何が起きるかわからないドキドキワクワクな物語に仕上がっていた。夢見すぎな理想と言い、この二人凸凹なようでいて実はすっごくお似合いなんじゃないだろうか。こちらの二人もオタリアのようにくっついてしまうのか。これからがとても楽しみだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    祝!オタリア村上先生の生存確認。...てか、ソシャゲ廃人になってたって、どこの冨樫だよっ。さて本作、オタリア同様に恋愛協定を結ぶ二人のラブコメだが、「ひとつ屋根のした」要素がプラスし、さらにオタリア4巻ぐらいまでを一気に濃縮したようなエピソードでした。これはニヤニヤが止まらんわ!サブヒロインの人気vtuberの中の人や、地雷っぽいオタサーの姫が今後どう絡んでいくのか、また、メインヒロインの二科との同居の秘密を隠し通せるのか、といった展開も期待でき、メチャクチャ楽しみなシリーズが始まりました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★☆ 面白かったのは面白かったんやけど自分の中でハードル上げすぎてたせいで話がちょっと地味やったな〜とがっかり…笑あと自分が某FPSゲーを結構ガチめにやってたから、その伝手でオフ会したこともあるし周りもちょくちょくそういったことしてる人達がいてて色んな話を聞いた事あるからかもしれんけどメインヒロインが危なすぎる…笑本来創作物やからそんな懸念は論外なことも分かってるんやけどもう少し危機感持ってくれ頼むから!!!って悪い意味のハラハラ感がすごかった笑 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】生粋オタクの一ヶ谷景虎は理想のオタクの彼女が欲しい。カーストトップの美少女だが隠れオタクで宅コスイヤーの二科心も理想のオタク彼氏が欲しい。そんな2人が一つ屋根の下、お互いを理想のオタク男子・女子として育てあげ、理想とするオタクの恋人ができるように協力し合う。正しく村上作品。今回は主要人物紹介の回。オタクの恋活を描く新シリーズ大変面白く読みました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 好きな作品です!
    カイルが作成したまとめ好きな作品です!で紹介されています。
    1

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK