終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #07
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #07

ここからは──残された者たちの物語を、始めよう。
著者: 枯野瑛 (著者) / ue (イラスト)
シリーズ:終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

一人の少年が作り上げた舞台で、一人の少女が英雄となった。
〈獣〉に対抗できる黄金妖精(レプラカーン)の存在は明るみとなり、浮遊大陸群(レグル・エレ)が小さな守護者に沸く一方、38番浮遊島に侵食の足音が迫る。
「黄金妖精(レプラカーン)をしてくるよ。先輩たちには、ちと悪い気がするがね」
パニバル・ノク・カテナは、〈十一番目の獣(クロワイヤンス)〉に呑まれた39番浮遊島に立つ。
その力の限りを尽くして、〈獣〉との戦いへと臨むために。
これは作られた英雄たちの、終わりに近づく物語。

みんなのデータ

  • 166
    評価する
  • 68
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    フェオドールが作り上げた舞台で英雄となった少女。獣に対抗できる黄金妖精の存在が明るみになる一方、38番浮遊島に侵食の足音が迫る第七弾。ヴィレムとは違うアプローチで彼女たちを救おうとしたフェオドールの策もまた完璧なものではなくて、けれどもその影響は様々なところに及んでいて。コロンと共に十一番目の獣に挑むパニバルのありようや覚悟が印象的な展開でしたけど、一方で妖精たちそれぞれの思いやもう一つの切ないエピソードがあって、物語の方向性も変わりつつあるんですかね。そんな状況で再会した彼が何をもたらすのか続巻に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    フェオドールの邪魔によって妖精が英雄となったその後を描くシリーズ第七弾。パニバルが泣いている。パニバルが泣く姿なんて想像できなかっただけに、どうなるのだろうという不安を胸に抱きながら読み進めていったが、その不安が杞憂で終わってホッとした。ただその後のエピローグ。あれがまた不穏な空気に満ち満ちていて、やっぱりこの作品は一筋縄ではいかないなと再認識しました。パニバルのあの涙に隠された意味が深すぎる。いやもう兎に角続きが気になって仕方がない。次巻待ち遠しい限りだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    さてさて♪冒頭?の伏線を...おっと失礼(^_^;)表紙はラーントルク?(違ったらすみません^_^;)な7巻め(^.^)ティアットは英雄視されちゃって、びびったりとか微笑ましい♪今回の主役はパニバルとコロンかな?何事にも動じない女子パニバル!コロンの大雑把なトコと相まって良いコンビである♪黄金妖精としての立ち位置を確り弁えて、死をも恐れぬその強靭な精神は流石と。十一番目の獣との戦闘?ならぬ、融合(ネタばれ失礼)シチュでもキチンとさんwてかちゃんと伏線在るしぃ、作者上手過ぎ!フェオドールの存在感をソコ→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】英雄として祭り上げられたラキシュ。フェオドールの思惑通りに黄金妖精たちが表舞台に引きずり出されることに。賞賛される一方で妖精を利用しようというもの、恨みを持つものによって水面下で陰謀が進められ…。物語の舞台は全滅の危機に瀕する38番島へ。今回はパニコロ、特にこれまでその心情等が語られてこなかったパニバルの回といえるでしょう。展開にハラハラしました。ブラックアゲート(ヴィレム≒フェオドール)とパニバルの邂逅によってどんな物語が始まるのか。次巻が待ち遠しいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    フェオドールの策が実り、妖精が英雄となりヴィレムとは違う形で救いになったけれども裏側ではアンチが出てきたりと危うい状態が以前と続く。パニバルがメインのこの巻だったな。そして相変わらずの最後の引きの気になること気になることここからまたどんな展開になっていくのか非常に楽しみ。まあ、大体はなんとも言えない感じになるんだろうが・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK