黒の英雄と駆け出し少女騎士隊
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

黒の英雄と駆け出し少女騎士隊

おちこぼれ騎士候補の少女たち…俺がお前等の夢を叶えてやるぜ!
著者: 上月司 (著者) / 山椒魚 (イラスト)
シリーズ:黒の英雄と駆け出し少女騎士隊(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

かつて英雄と呼ばれたレグは、幼馴染みである女王代行に無理やり頼まれ、国の未来を左右する代行戦争・虹星練武祭(アーヴェスト・サークル)に参加する騎士候補の育成に関わることに。しかし騎士候補の彼女たちは、それぞれ素質はあるものの、まだまだ騎士としては未熟で、そのうえ性格にも問題があったりして……。はたして、少女たちと元英雄のレグは、祖国の危機を救えるのか!?

みんなからのレビュー

  • よっち

    騎士たちが戦う国同士の代行戦争・虹星練武祭が各国の運命を左右する世界。かつての英雄レグが幼馴染の女王代行に無理やり頼まれ、参加する騎士候補の少女たちの育成に関わる物語。圧倒的女性優位な戦いで過去に優勝したレグと、ポテンシャルはあってもまだまだ未熟な少女たち。一見ぐうたらなレグに反発しながらも、予選を勝ち抜いて本大会優勝を目指そうとする彼女たちの成長を導いてゆく展開で、否応もなく巻き込まれる騎士団の思惑や剛魔獣の出没を巡る不穏な状況、それぞれが抱える事情や因縁が今後の物語にどう絡んでくるのか続巻に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    国の威信をかけた代行戦争に挑む為、グータラ教師が落ちこぼれ少女達を育てるファンタジー物語ここに開幕。未熟な英雄の卵達と元英雄。彼と彼女達が大会優勝を目指し、共に成長していく。この物語は王道を真っ直ぐに貫く物語である。よくある設定をオリジナリティを持たせてしっかりと魅せていく。ベテラン作家の力量を感じさせる1冊だった。イラストが微妙だったのは残念だったが、十分に楽しめる作品だと思う。王道好きには是非とも読んでもらいたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    騎士達が国の威信を賭け代行戦争で相争う世界で、かつて英雄と呼ばれた男が落ちこぼれの見習い少女達と出会い、始まる物語。―――見せつけろ、確かに秘めた君だけの力。目指すのは一番だけ、そこに辿り着く為に全力を。魔物達が不穏を振りまき、国の害悪達が足を引っ張る中で最強を目指し努力を重ねるこの物語。少女達の成長、大人達が立ち向かう世界を揺らす不穏。二つの線が幾多に絡み、一筋縄ではいかぬ、だけど王道の真ん中を突き進む物語であり、どこにもない独自の輝きと保証された面白さのある物語である。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • HANA

    ひよっこ生徒たちを育てる教師もの。どこかで見たような、という雰囲気ではあるけれど教師側が圧倒的ではないというのはなんか良い。性能自体は生徒たちのほうが上というのも今後の展開が期待できる。次も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くもり

    突き抜けたとこは無いけど安定感のある面白さかな。教師ものは最近よく見るけど、苦労人で努力家な主人公に好感が持てたし、シーリスはまだよくわからないけど生徒たちそれぞれの事情もわかると応援したくなる。あとミレイの姉の話や暗躍する何かも気になるので続き読みたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/09/07
  • 定価
    630円+税
  • ISBN
    9784049120271

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル