ぼくたちの青春は覇権を取れない。 昇陽高校アニメーション研究部・活動録
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ぼくたちの青春は覇権を取れない。 昇陽高校アニメーション研究部・活動録

誰かに胸を張れるもんじゃない。 でも、ぼくらには、「アニメ」がある。
著者: 有象利路 (著者) / うまくち醤油 (イラスト)
シリーズ:ぼくたちの青春は覇権を取れない。(電撃文庫)

あらすじ紹介

「どんな人間であれ、一日でアニメを約57本しか観ることが出来ない」
 ぼく、こと坂井九太郎が所属するアニ研は、上記のような世迷言を乱発する部長をリーダーとするダラダラ部活動(ちなみに30分アニメからCMを抜くとOPED含め実質25分だからそれで計算して57本らしい。なんてアニメバカなんだろう)。
 部員はぼくと部長と、部長の幼馴染さん(女性。現実にいるんだ……なんてアニメキャラぽいんだろう)の3人のみ。
 生徒会にも活動に目をつけられてるっぽいし果たして今後どうなるのかなと思っていたところに、来訪者が現れた。それはぼくの学年一番の美少女・岩根美弥美さん。彼女の出現を皮切りに、部には「アニメ」にまつわるちょっとした事件が次々と巻き起こり――?

みんなのデータ

  • 16
    評価する
  • 11
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    毎日アニメを見てダラダラするアニ研で、アニメにまつわる事件が次々と巻き起こる学園物語。個性の強いコミュ障気味のアニオタたちのキャラクター性を楽しめる前半と、アニメは誰かを救えるのかを根幹にしたヒューマンドラマな中盤以降。これは一粒で二度美味しい作品やね。キャラの個性を活かした掛け合い、人間ドラマ、そしてアニメネタ。これらが上手く噛み合う事で、面白くて豆知識も増える、 そんな1冊に仕上がっていました。お気に入りは部長が啖呵を切るシーン。あれは胸がスカッとした。これで終わるのは惜しいし、シリーズ化熱望です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    坂井九太郎が所属するアニ研の部員は、世迷言を乱発する部長をリーダーに九太郎と部長の幼馴染の3人のみ。生徒会に目をつけられている部員不足の彼らが、アニメにまつわる事件に巻き込まれつつ部員を増やし、廃部危機を乗り越えるべく奮闘する青春小説。アニ研廃部を巡る会長や理事長の強引な手法には少しばかり残念な印象もありましたが、ベタな部長や幼馴染の関係、寡黙な美少女やマイペースな田中など主人公を振り回す分かりやすい魅力的なキャラを配しつつ、遭遇する事件に絡めてアニメの多様な側面を語ってゆく展開はなかなか面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • もも

    とっても面白かった!ついつい一気読みしちゃったよ。もっとドタバタでで日常系な作品かと思いきや、ミステリ要素もあるしっかりとした作品でした。楽しそうな青春!こういうの憧れるよね〜♪暖かさがあるのもまた良いです。アニメ好きなら絶対読んでいて楽しくなるはず!読み切り作品らしいけど、もっとこのアニ研部員たちのお話を読んでいたいので、シリーズ化希望です^ ^ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ばたやん@かみがた

    岩根ちゃんのラノベイラストへの反応は、少し前ツイッターで話題になった「キモイ」騒動を思い出して笑ってしまった。読んでる最中は、コミュ障辺りがテーマかと思ったが、予想外の親子三代、戦前まで遡る壮大な恋と夢の物語を読んだ後は、「絆」が主題であると断言できる。親族、恋人との。アニメの作品・技法についての知識よりもそれを用いて明らかになる真実に重きが置かれる。だから読後感は優しい。予定調和じゃないかと呟いてしまう位に。依頼者(若干?な人物もいるが)に亡き人のメッセージ伝える九太郎のポジションは美味しいと思った。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 星野流人

    いやこれはめちゃめちゃおもしろかったですよ。副題にある通りのストーリーで、アニメがテーマの作品なのですが、そのアニメがキーワードとなってしっかり学園ミステリとして成立してるのがめちゃくちゃおもしろいです。テーマがアニメだからこそ登場する薀蓄などもスッと飲み込みやすく、アニメに関する見聞も広がります。そして何よりアニメーション研究部に在籍するメンバーがことごとく魅力的で、彼らのやり取りを見ているだけでもとても楽しいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • やっぱり青春ミステリ!
    mizunotoriが作成したまとめやっぱり青春ミステリ!で紹介されています。
    2

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/04/10
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048937863

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK