この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました

最強氷術使いの新たな任務は、美少女勇者を監視すること!?
著者: 東雲立風 (著者) / あれっくす (イラスト)
シリーズ:この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

魔王すらも恐れる人類最強の9人が属する組織『災厄の数字』の一員、『絶氷』のクレスはとある特殊任務を命じられる。「ボス、俺は誰を暗殺すれば……って、えッ?」その驚くべきミッションとは、魔術学園に生徒として潜入し、ニホンという【東の国】から召還された"勇者達を監視せよ"というものだった! SSS級の能力で楽々実技試験を突破し魔術学園に入学を決めるも、戦闘や暗殺を生業にするクレスにとって美少女勇者の監視任務は想定外な出来事の連続で!? WEB発大人気作品が大幅加筆により新生。世界で9番目位の実力者・最強氷術使いによる波乱の学園潜入生活が今、はじまる! 

みんなのデータ

  • 10
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    これは世界最強の人類が集まる組織「災厄の数字」最年少のクレスが、異世界から召喚された勇者を監視するため学園生活を送る事になるファンタジー。勇者なんてなんのその。ちょっと天然で美少女にも見える美少年の活躍をとくと見よ。チョロイン系女神を従えて、勇者たちですら手も足も出ない強敵をTUEEEする主人公の爽快感を楽しめたらそれでオッケー。ヒロインも勇者のマイ、公爵家の令嬢で先輩のクラリス。バカだけど面倒見のいいアウラと選り取り見取りなので、そこらへんも楽しめる。ベタやけど、なろうで人気出るのも分かるわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    「災厄の数字」の9番目、クレス・アリシアはボスで1番目でもあるエリザからハーレンス王国にて召喚された勇者の監視として魔法学園への入学を命じられるが…と言うお話です。クレスや冒頭のアウラ等のナンバーズの能力が並外れているので重要な監視対象となったマイはともかく他の召喚された勇者達もあまり目立ってませんが、そういった勇者を巡っての其々の思惑…、特に勇者以外にユグレー大陸にいる日本人の動向などは現時点で殆ど分かっておらず面白くなっていきそうな感じはしました。次巻はまたクラリス絡みで波乱がありそうで楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    人類最強の九人の中の最年少の少年が、召喚された勇者を監視する為学園に入学し始まる物語。―――勇者達よ見よ、これがこの世界の力也。脇が甘くて天然で人たらし、だが戦闘となれば苛烈かつ鮮烈に。目立ちたくないのに目立つ、そんな彼の毎日は刺激の連続。率直に言おう、文句のつけようが無い。笑えて燃える日常を送る、それぞれに魅力を持った登場人物達。こんな奴等が集っていて面白くない訳が無い。今新たに、この先も続くべき物語が生まれた。いう事なし、見逃せぬ物語である。さて謎の敵との戦いの行方とは。 勿論次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ Web版未読。人類最強の9人が属する組織「災厄の数字」のⅨ「絶氷」のクレスは勇者の監視を命じられ、学園に潜入することになる学園ファンタジー。勇者だからといって最強だと思ったか?と驕る勘違い勇者に現地人の力を見せつける。能力的には問題ないが色々と脇が甘いため目立たぬようにしているつもりが周囲の注目を集めることに。マイとクラリスのダブルヒロインで進めていくのか、ここに更にアウラまで参戦してくるのか、できる美少年はツライですね。それにしても、チョロイぜ戦女神様。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    ひたすら主人公が強い。しかも半分ヒロインも兼任。強い。現地人が転移者を圧倒するのは珍しい。わかりやすい俺TUEEEなのでさらっと読めた。ただ語り口がけっこう独特で、ひとり言と心の声がかなり多いので慣れるまで微妙に違和感あったかな。というかクレス隠密向いてなさすぎでしょ。今のところ勇者が四人いる意味がないし、なんなら勇者の存在自体あんまり意味ないので、もう少し本筋に絡んでくると良いと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK