剣聖の私がお前を好きだと?笑わせるな!大大大好きなのだ!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

剣聖の私がお前を好きだと?笑わせるな!大大大好きなのだ!

恋する美少女剣士は誰にも止められない!
著者: 秋月 月日 (著者) / 戌角柾 (イラスト)
シリーズ:剣聖の私がお前を好きだと? 笑わせるな! 大大大好きなのだ!(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

絶世の美少女剣士シルフィ・ライトグラスには、想いを寄せる相棒がいた!? 恥ずかしくて告白できない彼女は、小説執筆を理由に猛烈なアプローチを仕掛けるが……。パーティ仲間を巻き込んだドタバタラブコメ開幕!

みんなのデータ

  • 14
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    電子版で読みました ミスト、シルフィ、ユーリ、ハイネからなるパーティー。 ミストの幼なじみのミーナから頼まれて、魔物図鑑を新しく作るためにダンジョンに。シルフィは小説を書くといきなり言う、一応はミストに愛の告白をするための小説。 なんか中途半端で終ってしまったなぁ。 ミストが主人公らしいが、シルフィ中心になってる気がする。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たこやき

    一種のシチュエーションコメディかな? なぜヒロインが主人公を好きなのか、とか、そういうところは無視し、前提として見た上でのコメディとすれば楽しい。凄腕の冒険者というが、基本ヘッポコな面々がドタバタとやっているのはなかなか楽しい。会話文主体で、状況が分かりづらいところはあるが、ち密な描写が必要な作品でもないしあまり気にならなかった。そして、個人的に一番好きなのは、主人公たちが、この世界に出てくるモンスターの生態を考察するところ。ミミックは植物系なんだ! とか、設定を考えると「そうかも」と思えてしまった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    ラブコメのお約束展開をギュッと濃縮したようなハイテンションな作品でした。とにかく、主人公ミストの鈍感さがあり得ないレベル。この鈍感さをギャグとして物語の主軸に据えたような感じでしょうか。難点をあげれば、第1話からテンションマックス過ぎて、各キャラの把握が追い付かず、置いてきぼり感がありました。また、会話文が先走ってて、どういう状況で誰の発言なのか分からなくなることもありました。でも、女の子はみんな可愛く、全体のストーリー構成も良かったので、次巻に期待したいです。次はミーナのターンかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    うーん…何か微妙。ギャグ多めのファンタジーラブコメディ。コメディ部分が何か自分と相性悪かったのか今一楽しめませんでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    シルフィ、もとい恋する女の子は右往左往して可愛いよね、という一言をこれでもかと濃縮した一冊。 キャラクターの愛しさを感じられるラノベ、それも富士見文庫としてこれ以上無いスタンダードな作品となっている。 ただ、誠に勝手だが銀賞受賞ということから、別ベクトルに突き抜けたキャラクター性を期待したため少々拍子抜け。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK