デート・ア・ライブ 18 澪ゲームオーバー
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デート・ア・ライブ 18 澪ゲームオーバー

さあ――終わりの始まりの戦争(デート)を始めよう
著者: 橘公司 (著者) / つなこ (イラスト)
シリーズ:デート・ア・ライブ(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「……久しぶり。ようやく会えたね――シン」ついに姿を現した始原の精霊。彼女を止めるべく、精霊たちは戦いを挑むのだが、圧倒的な力によってひとり、またひとりと倒れていき……。士道自身も元凶と対峙する!

みんなのデータ

  • 27
    評価する
  • 12
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    士道の前に姿を現した始原の精霊・祟宮澪。澪の圧倒的な力によって絶望が戦場を支配する中、士道もまた精霊を巡る争いの元凶・ウェストコットと対峙する第十八弾。登場した澪によって明かされるシンへの真っ直ぐな想いと、挿入される甘く切ないエピソード。澪が全てを理解した上でもたらす絶望的な展開と、垣間見えるそれぞれの想いには言葉もなかったですが、そこから密かに積み重ねられていた伏線が士道の活路へと繋がってゆく見事な流れにはぐっと来ました。いかにもこの物語らしいクライマックスにどう決着をつけるのか、続巻に期待しています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ばたやん@かみがた

    前々巻、狂三がメイン張った辺りから身を入れて読んでいないので置いてきぼり気味。所々挿まれる断章は平行世界なのか、過去なのか。断章での真那と現在の彼女との繋がりは。終局間近なのが澪のチートぶりからも伝わってくる。思えば震災の年から7年、きれいに着地して頂きたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シルビー

    今回は全編バトル。ヒロインがどんどんやられていくさまは読んでて辛い……。そして時たま挿まるシンと澪の回想が切ない。絶望の中でも士道を奮い立たせる十香と、そこから最後の賭けに出る士道は屈指の名シーンかと。次回は令音さんとのデートということで、久々のデート巻、楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    遂に姿を現した始原の精霊、澪だったが己の目的を果す為、十香達に襲い掛かる。圧倒的な力を見せつけ一人一人と倒されていく中士道は士道でウェスコットと対峙する事に。狂三がの無言のアドバイスにより過去へと戻った士道は令音とのデートを成功させ未来を変えることが出来るのであろうか。過去?が明らかになり物語ももう終わりが近いがどう物語を着地させるのか気になるな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★面白かった。遂にその姿を現した原初の精霊、澪。彼女の圧倒的なまでの能力の前に次々と命を散らせていく仲間たち。これまで順調に仲を育んできただけに、彼女たちが為すすべなくやられていく姿は胸にくるものがあった。しかし、起死回生の手段からのたったひとつの冴えたやり方にはシビれた。今回がバトルメインだから影が薄かったが、この物語の本質はこれだなと。すべての元凶を前に、士道がどんな戦争をするのか期待して待とうと思う。時系列が追い付いたし、さすがにこの後アンコールは入らない…はず。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK