魔装学園H×H 13
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔装学園H×H 13

究極のエクスタシーバトルノベルついに最終巻!
著者: 久慈マサムネ (著者) / Hisasi (イラスト) / 黒銀 (メカデザイン)
シリーズ:魔装学園H×H(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

無残な傷無を前にして、呆然とする一同。那由多が傷無の遺骸にすがり付いて涙を流し、 我を忘れてタナトスへ突っ込んで行こうとする怜悧と愛音……。状況は悪化、と思いきやオーディンに策があるらしく――。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • いーた

    最終巻ということで、究極改装=本番行為まで到達しました。作者のあとがきにあったように、エロと物語のバランス、物語の設定におけるエロの必要性・有用性を組み込み、ただエロだけでなく、ちょうど良かったと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • MERLI

    最終巻です、世界の命運を分ける最終決戦だとしても、そこに至るまでのエロスは留まる事を知らない。最後の一線を越えてしまった彼ら彼女らに勝利を、そしてこの作品を書いた作者に感謝を。でももうちょっとだけ続くみたいです、世界に平和が戻ったアフターストーリー楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • METHIE

    完結。担当編集者曰く家族の物語だったというのは、那由多博士を失った事で強調されているな。 それ以外は捻りはあまりなく、強いて言えばいつか2つの世界は繋がるだろうというあたりか。 言うまでもなく、大変エロいシリーズでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダイ

    今回が最終巻でしたが、やはり最後まで行きましたね。前に激戦を繰り広げた他の機械神達の助太刀は王道ですが良かったです。しかし、蘇生の為に死者の世界でまさかオシリスと初体験とは予想外でした。また、蘇生後は愛音との究極改装でしたが、中々濃密に描かれてましたね。その後遂にタナトスを倒しましたが、世界を救う為に那由多との永遠の別れとなりましたが、本当に敵だった頃に比べると良い母になったと思います。そしてアトランティス側のキャラ達と別れる事になりましたが、いつか再会する日が来ると良いですね。作者さんはお疲れ様でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ささじー

    最後だからやっぱり一線を超えたよ!傷無や愛音たちがグレイスやグラベルたちに再会する話が読んでみたいぜ! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK