デート・ア・ライブアンコール 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デート・ア・ライブアンコール 7

少女たちだけの戦争を始めましょう
著者: 橘公司 (著者) / つなこ (イラスト)
シリーズ:デート・ア・ライブ(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

十香と六喰の大食い対決や四糸乃と七罪の学校体験、狂三四天王の反乱など、士道の知らない『デート』ガールズサイド! アラサーガールのタマちゃんは令音と一緒に参加した婚活パーティーで運命の相手と巡り合う!?

みんなのデータ

  • 21
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    六喰と十香のフードファイト話、四糸乃と七罪の1日体験中学生、狂三のバレンタイン騒動、八舞姉妹の入れ替わり、美九たちの怪盗もの、エレンの水泳や玲音の婚活パーティーなど短編集第七弾。分身体に自分の痛い過去を突きつけられる狂三とか、お互い知らない一面に驚く八舞姉妹とか、ジェネレーションギャップにショックを受ける二亜、エレンのビート板伝説(苦笑)いろいろエピソード盛りだくさんの婚活パーティなど、今回も精霊たちの魅力あふれる短編がとても楽しかったです。最後にまさかの運命の出会いを果たした二人は今後が気になりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シルビー

    気がつけばもう七冊も出ているスピンオフ。物語の続きが気になる的な意味では本編も楽しみだけど、純粋に楽しい気持ちで読むならばこちらに軍が上がりますね。八舞姉妹のお話はありそうでなかったお話。互いの視点からそれぞれの魅力が見えてよかったです。折紙達が出るお話は、士道が絡まないせいかいつもよりおとなしめ。令音さんのお話は本編を知っているとまた違った味わいが楽しめますね。結論としては良かったです(小並感) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★本編がいいところで終わっているので短編集じゃなくて本編を出せよと言わずにはいられない。でも面白いんだよなあ。キャラが増えても動かし方が上手いので、読み進めるのが苦にならないところは流石。今回も狂三ちゃんが最大瞬間風速を叩き出したかと思ったが、ラストにとんでもない短編が。怖いよ婚カツモンスター。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    四糸乃と七罪の体験入学、短編集で本領発揮する狂三のバレンタイン、タマちゃんに付き添い合コンに参加する令音などの話が特に面白かった。あと、前から気になってたんだけど、精霊達の時の日常の読みやすさとDEM関連の時の読みづらさのギャップが気になる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    短編集。本編がシリアスなのでそれをコミカルな内容で補うアンコールシリーズ。今回の好きな短編は、やはり狂三の話一択になってしまうよな。狂三の過去のこじらせ方が酷すぎるがそれすらも可愛らしい。最後のチョコを差し替える描写も良かった。最後の話は珍しく令音さんがメインの話。婚活パーティーネタは笑ってしまう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK