千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 最強の傭兵は禁忌の双子と過去を追う

この剣士、無双――
著者: 高光晶 (著) / Gilse (イラスト)
シリーズ:千剣の魔術師と呼ばれた剣士(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

いまだかつて歴史に記されたことのない魔術、『剣魔術』の使い手アルディス。
彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、この世界で『忌み子』とされる“双子”の少女達だった。
衰弱した彼女達を匿い、密かに養い始めたアルディスが金策の為に引き受けたのは、
街道に現れた謎の美女を連れてくること――。
しかしその女は、アルディスと同じ『無詠唱魔法』の使い手で……!?
幾多の剣で己の道を切り開く、最強傭兵譚、開幕!!

みんなのデータ

  • 5
    評価する
  • 7
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    傭兵の仕事終えた主人公が帰りに遭遇したのは野盗に襲われた商人達だった。唯一の生き残りだった少女達は世界に嫌われる『双子』の姉妹だった。そんな彼女達を匿い生活していくが・・・な話。全体的にバトルシーンが多いな、もっと双子の姉妹との絡みが多いかと思ってたわ。徐々に主人公に対し心を開いていく姉妹が可愛い。主人公のアルディスの背景等、色々と説明が無い部分があるがその辺も気になる所。姉妹とのふれあいももう少し増やしてくれるとありがたいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くもり

    迫害される双子の姿を見るのは辛かったけど、徐々にアルディスに心を開いていく様子は良かったし、たまに優しい人が居てくれたのも救い。ただ牢屋の見張りの人達には何とも言えない気持ちに。サブタイが「過去を追う」ってなってるけど、アルディスの過去は特に語られなかったので、常識が無い事や仲間探しといいその辺はすごく気になる。続きが読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 策太郎

    文章は読みやすいし、不快なキャラもいないので良作。主人公も強いが油断しないし伏線(隠れていない)もバリバリ、双子もキーワードっぽい。とりあえず、続刊も読んでからの再判断 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    とっても面白かった。物語的にはまだまだ序章といったところで、語られてない部分が多いものの、雰囲気がいいこととキャラの描写がきちんとしているので、俺tueeee物にありがちな上滑り感がないのがいいですね。双子が今後どう物語にからんでくるのか、そもそも主人公が仲間を探している理由はなにかなど語られていない部分がまだまだあるので、これはぜひ続きを読みたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    ―――禁忌を抱え、それでも生きる為剣が舞う。傭兵達の泥土に塗れた熱く激しい戦いの日常。双子達との刹那の穏やかな日々、そして容赦のない世界。非道な輩が多い世界で、それでも出来た守るべき者達の為に青年が戦うこの物語。外道な輩へと容赦なくその力を向ける、その熱い爽快さが癖となり、心を熱くさせてくれるものがあるのである。そんな熱さがあるから、双子達との一瞬の穏やかさが際立つ。拠点を追われ、街を飛び出した彼等の行先とは。次なる町で待つ、出会いと新たな敵とは。青年の抱えるものとは。 次巻も早く読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK