幼馴染の山吹さん
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

幼馴染の山吹さん

彼女にかけられたのは青春の呪い!? 笑ってちょっと泣ける学園ラブコメ。
著者: 道草よもぎ (著者) / かにビーム (イラスト)
シリーズ:幼馴染の山吹さん(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「ねぇ、あかりちゃん。ぼく、やくそくするよ」
 それは幼い頃に幼馴染の山吹灯里と交わした約束。けれども、今ではきっと青葉喜一郎しか覚えていない約束。
 それから時は流れ、二人は自然と疎遠になり気付けば高校生になっていた。
 地味な喜一郎とは違い、すっかり誰もが認める美人になった灯里だったが――
『今から貴様は呪いを受ける』
 突然ふりかかった“青春の呪い”によって、彼女の存在は徐々に消されていき!? 
 彼女を救うためには、数々の青春(試練)をこなすこと!? 再び動き出した二人の時間。一度しかない高校生活を、少年少女が全力で駆ける青春ラブコメディ。

みんなのデータ

  • 15
    評価する
  • 29
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    地味な少年・喜一郎の幼馴染の山吹さんに降りかかった呪いを解く為、2人でミッションに挑む青春物語。山吹さんは世界一可愛い。読んでるこっちが恥ずかしくなる位に初々しくて甘々すぎる。そんな素敵でキュートな青春模様を見せつけられる今作。可愛くなった幼馴染に気後れしながらも、昔交わした約束を覚え続けている喜一郎の初心な心情を過去のエピソードを絡めつつ描く事で、2人の止まっていた時が再び動き出す。そんな王道展開を最高に盛り上がる素晴らしいものになっていました。これぞ幼馴染モノの至高の1冊。文句なしに面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    幼い頃に約束を交わしながら疎遠になってしまった可愛い幼馴染の灯里。青春の呪いを掛けられた幼馴染を救うため平凡な喜一郎が一緒に数々の青春の試練に挑む青春ラブコメディ。くしゃみをすると一定期間ものに触れなくなる呪いを受けた灯里と、彼女のために気後れしていた経緯を乗り越え勇気を出した喜一郎。試練とはいってもやってることはただのバカップル体験で(苦笑)一緒に行動する中で積み重なってゆく想いと、過去の誤解と約束もうまく絡めていい感じに盛り上がってゆく展開はとても良かったです。最後の流れは続巻を期待していいですよね? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 中性色

    それが青春。というわけで、珍しく古典的な青春コメディ。話として立たせるためには致し方ないかもしれんが、メイン組の話に終始してて、他のキャラが活かしきれてないのがちょっとなぁ。もうちょい過去も絡めればよかったかな。それと個人的にあれだけど山吹さんのキャラがそこまで好きじゃないのもあるかも。個人的には小春が好み 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    物に触れなくなり、やがて周りの人間から見えなくなっていくという呪いをかけられた幼馴染の美少女・山吹さん。呪いを解くためには、3つのミッションをクリアしなくてはならない。主人公・青葉くんは、山吹さんを助けるためにミッションクリアに挑む。しかしその中身は、夕暮れの校舎で二人手をつないで歩くといった青春ミッションww。設定だけ見れば「青春ブタ野郎」の桜島麻衣編ですが、ボクの知ってる作品では、「異世界とわたし、どっちが好きなの?」に近いです。つまり糖度高めのラブコメです。次巻に続くということでいいんですよね? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たけ

    ★★★★★ 青葉君が幼いころ仲がよかったにも関わらず疎遠になってしまった幼馴染の山吹さんは自他ともに認める超絶美少女!しかし、数多くの男子を振ったことによって集めすぎた負のエネルギーによって青春の呪いを受けてしまう。呪い解除のために示されたミッションをこなす中で2人が再び急接近するラブコメディ。告白ざんまいな日々でどんなイケメンにもなびかない山吹さんだが青葉君といるときだけ動揺しまくりで可愛い。しかし、そんな健気な女の子を前に青葉君!何ですかその態度はっ!でも、迷って間違って喧嘩して仲直り、→ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 切なくなって思い切り泣けてしまうライトノベル
    よしおが作成したまとめ切なくなって思い切り泣けてしまうライトノベルで紹介されています。
    14

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/10/07
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048933964

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK