灼眼のシャナ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

灼眼のシャナ

「おまえはもう【存在】していないのよ」
著者: 高橋弥七郎 (著者) / いとうのいぢ (イラスト)
シリーズ:灼眼のシャナ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

新学期が始まったばかりの高校生・坂井悠二は、いつものように「日常」を生活していた。 だが彼はある日突然、【非日常】に襲われる。 人の存在を灯りに変え、その灯りを吸い取る謎の男、フリアグネに襲われたのだ。 しかし、同時に彼の前に一人の少女が現れた。 彼女によって助けられた少女は、謎の言葉を悠二に告げる。 「おまえはもう【存在】していないのよ」と。

みんなのデータ

  • 295
    評価する
  • 142
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 灰猫

    前読んだ気がするが、再読。全巻かってあるが放置になっていて、どこまでよんだかわすれたので、1巻からよむことにした。 感じとしては、主人公は表題のシャナ、坂井悠二の両名。やたらややこしい世界の設定をかみ砕いて読ますところに作者の技量を感じる。最初はすでに殺されている坂井を斬るにためらわなかったシャナが、最後斬るのためらうという心情の変化は良い。敵も敵で目的や願いがあるというところもよかった。学園ものと非日常との対比という味付けになっている。吉田という子も加わるがどうなることか……。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • SAO以前の「ラノベと言えば」なシリーズ11選
    萩の通りもんサブレが作成したまとめSAO以前の「ラノベと言えば」なシリーズ11選で紹介されています。
    10

関連情報

埼玉県が舞台のラノベ特集

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/08/24
  • 定価
    649円(本体590円+税)
  • ISBN
    9784048676991

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK