終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #05
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

終末なにしてますか?もう一度だけ、会えますか? #05

アニメで話題騒然!! 涙と希望を受け継いだ、次代妖精による第2部!
著者: 枯野瑛 (著者) ue (イラスト)
シリーズ:終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?(角川スニーカー文庫)

みんなのデータ

  • 87
  • 32
  • 切ない
  • 感動した
  • 泣ける
  • 奥深い

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

その日、2番浮遊島は完全に沈黙した。

遺跡兵装(ダグウェポン)モウルネンの真実を知るべく、護翼軍司令本部に忍び込んだ元四位武官フェオドール。
彼の前に立ちはだかったのは、かつての妖精兵ノフト・カロ・オラシオンだった。
昏倒して目覚めない堕鬼種(インプ)を前に、自分の存在がある限り、彼は永遠に救われないのだと知るラキシュ。
「わかってるんでしょう? あなたがそばにいるだけで、あの子は死に近づいていく」
別れを告げた妖精兵の思考を埋めるのは数多の言葉の断片――あの夜の記憶。

アニメで話題騒然!! 涙と希望を受け継いだ、次代妖精による第2部!

みんなからのレビュー

  • まりも

    別れを告げる第五弾。フェオドールの前にノフトが立ちはだかる話。あとがきの通り一気に押し寄せて来たな。前作からのキャラが続々と登場し、更には物語の核心部分となる遺跡兵装の存在も明らかになった事で、これまで以上に目が離せない展開になって来ましたね。フェオドール周りも進展を見せ、これからどうなるのか気になって仕方がない。そして女の子達の愛おしさもここに来て最高潮って感じですね。特にラキシュ、ティアットは今すぐ抱きしめたいくらい好きだ。タイムリミットも刻一刻と迫る中、果たしてどうなるのか。続きを早く読みたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    遺跡兵装モウルネンの真実を知るべく、護翼軍司令本部に忍び込んだ元四位武官フェオドール。そんな彼の前にかつての妖精兵ノフトが立ちはだかる第五弾。浮遊大陸が置かれている厳しい現状が明らかになり、いろいろ懐かしい人物も登場したりする中で、一番後悔する道を選択し続けるフェオドール姉が辛い現実を突きつけ誘導してゆく流れに、各々が決断し動き出すことがどういう結末をもたらすのか。切迫した状況の中で、何とかしようとあがく健気な彼女たちや素直になれない彼の想いがいつか報われるといいなと思わずにいられません。続巻に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    前巻、フェオドールは護翼軍に追われて逃走の身の上。超一級の機密事項を探り当て?ティアットもフェオドールを追って、ラキシュと遭遇!まさかのノフトとラーントルク?迄登場して♪物語は混沌として行く。喰人鬼のナイグラートはマゴメダリ博士を連れて隠密行動に?然し、トロールを怒らせると怖いwノフトも脳筋だがwフェオドールはラキシュやティアット含む妖精が闘わなくても良い世界を創りたく奔走するが、ティアットは「やだ」wと受け入れない(^_^;)逆にノフトはその想いを聞いて隙を見せて?ラキシュのフェオドールに対する想いが→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    ―――世界はいつまでも続く、そんな訳はない。舞台へと晒され、明らかになる真実。時間は既に終わりへと差し掛かっていて、それでもこんな世界を救うべく、それぞれの道でそれぞれの視点から動く者達がいる。だけど、その道には闇が差し、その片割れである少年の周りには誰もいない。全てを憎む少年、その周りから人々は去りそれでも彼は一人往く。思い出したこの世界の救われなさ。そんな世界の為、舞台に集うかつて戦った妖精達。舞台に役者が真の意味で揃い、この救いようのない世界の歯車はどこへと回っていくのか。戦いの終着点には何が待つ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    6巻がもうそろそろ出るという事で積んであった本書を急いで読了。お互いが思えば思うほど傷つき傍にいられない人達が何ともいえないわ。そして大賢者が居なくなった理由が明らかとなったと思ったらレグル・エレが今の形をが無くなるという衝撃的な事実が明らかとなり。あの人物が登場かと思ったらそんな事になっていて驚いたりと忙しい内容だった。先が読めない展開の中どのような結末を迎えるのか、楽しみだけど怖さもある。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
  • 切ない
  • 感動した
  • 泣ける
  • 奥深い
  • ドキドキ
  • カワイイ
  • ダーク
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル