東京廃区の戦女三師団 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

東京廃区の戦女三師団 3

迫る第二の大災厄。別小隊と触って、訓練して、逆転を狙え!?
著者: 舞阪洸 (著者) / きくらげ (イラスト)
シリーズ:東京廃区の戦女三師団(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

SS級に匹敵し、魔技補助に抵抗力を持つ魔妖が襲来!?対抗するには、春日の力を他小隊の女子にも使うしかない!水着、ブルマで開始される訓練、女子に囲まれニヤニヤな春日。戦女三師団の物量作戦は成功するか!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    魔技補助に耐性を持つ魔妖が出現する中、他の小隊と絆を深める今巻。―――深める絆は、戦いの鍵になるか。ん、ここで終幕とは残念な限り。それはさておき、魔妖が更なる進化を遂げ戦術行動をとり始める中、女の子達ときゃっきゃうふふとする今巻は、絆を深める為の物理的な接触と女の子同士の友情、そして新たな力で大規模な魔法が入り乱れる派手な戦いも目白押し、様々な熱さが詰め込まれた巻となっている。謎の敵は春日が堕ちる事を望み、春日は人として生きる事を望む。きっとこれから先も、皆がいれば大丈夫、絶対に。 うん、面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり

    なまじ「白兎」が面白かった分、同じ路線で突き進んでも打ち切り量産になってしまうのが悲しいね。この巻でもまだ伏線が張られているのに、後書きで「残念なお知らせ」が書かれてしまっていて。せめて、ライトエロ部分を全部なくして、戦略と知略にすべてをかけて書いたら、この巻で終わったかもしれない(けどそうするとこの人の持ち味も減っちゃうんだけど)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 物心

    特殊衣装で秘密の特訓開始。完結。主人公の能力をようやくメイン以外でも使えるとなったところで物語終幕。盛り上がりそうなポイントは多かった気もするが、残念。主人公に団子になって攻撃する様は面白味のほうが強かったなwカガちゃんが好きでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まつだ

    え? これで終わり? 前巻の引きはあっさり終わり、クライマックスもあっさり終わりと、なんだかもうめちゃくちゃだった。何が書きたかったんだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK