異世界でハンター始めました。 獲物はおいしくいただきます 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

異世界でハンター始めました。 獲物はおいしくいただきます 2

今度の獲物は千年に一度現れる世界の大災厄!?
著者: ゆうきりん (著者) / 布施龍太 (イラスト)
シリーズ:異世界でハンター始めました。(ファミ通文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

突然出現し、辺りのすべてを飲み込んで消える――それは大災厄《マンタダルウェヴ》と呼ばれた。
森耳族の娘ルィドゥアは、幼馴染の半獣の少女シナノと共に、数百年に一度現れるこの大災厄の正体を探るため森を出ることに。各種族の代表と合流すべく街を目指す彼女たちだったが、道中で巨大な獣ラパトに襲われ危機に陥ってしまう。しかしその時、シナノの首輪飾りの鈴が奇妙な音を立てたと思いきや一人の男が姿を現した! その男こそ伝説の狩人マタギとして異世界にその名を轟かす伊豆見雅彦で――!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • スズ

    大地を破壊しながら移動する大災厄<マンタダルウェヴ>を調査するために村を出立した森耳族のルィドゥアと獣人のシナノは、森で魔物に襲撃される。そんな絶体絶命の窮地を救ってくれたのは、奇妙な武器を持った謎の男で……。恐ろしい怪物の数々をライフルや現代の道具を駆使して倒す雅彦と、彼の作る料理の数々に感動する異世界の人々の姿が良かった。大人の魅力を纏ったルィドゥアにドキマギする雅彦と、頼りになる雅彦に密かな恋慕の情を寄せるルィドゥアがお互いに意識しているのに、自分の想いを告白する事が出来ない姿に少しヤキモキしました 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    色々急展開の2巻。マンタダルウェヴの鱗は何となくカメノテのかホタテのイメージ。続いて欲しいなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    千年に一度の大災厄が迫る中、エルフの少女に呼ばれたマタギな雅彦が大災厄に立ち向かう今巻。―――狩って喰らえ、伝説の大災厄。とりあえずお前はどこの大巌竜だとツッコミたくなる超巨大な龍を相手に戦う今巻は、雅彦がマタギとしての力を活かし、新たに得た仲間達と共に大災厄へと立ち向かい、その先に大切なものを手に入れる巻となっている。この世界に出来た、出来てしまった大切なもの。こちらの世界に生活を移そうと考え始めた雅彦はこの先、どちらの世界を選ぶのか。この世界で生きる事を選びつつある彼の今後とは。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • さいだ

    エルフやドワーフが登場し、謎の災害の正体に挑む。もちろん正体は謎生物なので食べます。それと主人公と縁がある獣人も登場。ただ残念なのは『豊作出来』の続編が出ないとあとがきにあったこと。ほのぼのしてて好きだったんだけどなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 火烏

    長物づくし。ウサギが怖い。この世界の魔法使いって管理者っぽいな 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/06/30
  • 定価
    759円(本体690円+税)
  • ISBN
    9784047346802

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK