放課後は、異世界喫茶でコーヒーを
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

放課後は、異世界喫茶でコーヒーを

異世界喫茶には、今日も風変わりな“常連”がやってくる
著者: 風見鶏 (著者) / u介 (イラスト)
シリーズ:放課後は、異世界喫茶でコーヒーを(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

迷宮都市の一角にある異世界でただひとつの喫茶店。女騎士にエルフやドワーフ、そして街の有力者までもが密かに通うこの店に、魔術学園に通う少女リナリアが現れたことで、店主ユウの異世界生活は色めき立ち始め?

みんなのラノベまとめ

  • ゆったり、まったりな異世界日常
    Shinが作成したまとめゆったり、まったりな異世界日常で紹介されています。
    1
  • 中学生にオススメの作品
    マサ黄が作成したまとめ中学生にオススメの作品で紹介されています。
    3

みんなからのレビュー

  • スズ

    迷宮都市の片隅で自慢の珈琲と異世界の料理を提供する喫茶店を営む異世界召喚者のユウは、エルフやドワーフ、冒険者といった様々な客達に憩いの時間を提供していた。そんなある日、魔術学院に通う女生徒リナリアという少女と出会い、彼女に一杯の珈琲を振る舞うのだが……。珈琲の魅力を知って貰おうと奮起するユウでしたが、一部の常連にしかその美味しさを理解して貰えない様子を見て、彼を応援したくなりました(リナリアのようにカフェオレならOKという常連がいてくれて良かった)。ユウの喫茶店が皆の帰りたい家になっていく姿に惹かれました 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    異世界に召喚された少年が開いた喫茶店に訪れた人々とともに穏やかな時間を過ごす物語。派手なバトルも胸がワクワクする冒険もないけど、穏やかでゆっくりとした日常がある。この作品を読んでるとまるで自分も喫茶店にいるかのような気分になりますね。心が癒されるわ。ちょっとしたラブコメもあるし、ほっこりするのに最適な1冊かもしれん。8年前にこれだけのクオリティの異世界食モノストーリーを生み出すとか作者さんの先見の明はすごいですね。恋模様も気になるし、続きがあるならコーヒー片手に読んでみたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 765@リハビリ

    心の落ち着く物語。これは日常にスパイスをちょっと振りかけたような雰囲気で読める良い作品。偶々、自分は最近非日常的な物語ばかり読んでいたから、一層良く楽しめたかもしれない。こればかりでは飽きるだろうけど、非日常な物語を読み続けているときに読み込まさせられるテイスト。——非日常と日常の比率が実に好ましい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    読友さんがお勧めしていたので気になり購入。迷宮都市の外れに佇む、この異世界で唯一コーヒーが飲める喫茶店で起こるゆっくりほんわかとした話。テンポもゆったりとした感じでホンマに個人経営の喫茶店で読んでいるような落ち着いた感じみたいで読めた。ご飯の描写も凝った料理ではなく喫茶店でありそうなのも良い感じに飯テロされたな。落ち着いた喫茶店でコーヒー飲みながら読みたくなったわ。全巻買っているのでぼちぼちと読み進めていこう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ばたやん@かみがた

    料理店、外科医、噺家、薬局…。異世界○○、色々あれど「喫茶店」は盲点だったのでは。現世から来た高校生マスター・ユウと孤独な優等生リナリアとの交情がメインに描かれているが、あっさりめで物足りない。リナリアの学校でのエピソードを同級生アイナに語らせる等、他のキャラクター使う工夫が欲しいところ。ウサギの顔役には意表を突かれた。モフりたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル