いつかの空、君との魔法 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いつかの空、君との魔法 2

ひとりじゃ飛べない空がある――空翔る青春ファンタジー、恋心揺れる第2幕
著者: 藤宮カズキ (著者) / フライ (イラスト)
シリーズ:いつかの空、君との魔法(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

〈青空のヘクセ〉として街を救い、距離を縮めるカリムと揺月。ふたりを見つめるレイシャの心は揺れ、カリムへの恋を諦めようと決意する。しかし謎の精霊〈宿無し〉対策のため、なぜかカリムと一緒に飛ぶことに……?

みんなからのレビュー

  • よっち

    青空のヘクセとして街を救い十年ぶりに仲直りしたカリムと揺月。通じ合うふたりを見つめるレイシャの心は揺れ、しかし意外な展開からカリムとデートすることになる第二弾。想いを自覚していてふとしたやりとりからもカリムの思いが透けて辛いのに、揺月の代役でカリムと二人で飛ぶことになってしまうレイシャ。すっかり自信を喪失していた彼女が飛び出した揺月と一緒に飛ぶうちに自分らしさを取り戻し、その想いにも素直になってゆく展開はグラオベーゼンの幻想的な描写もあってとても美しかったです。変わってゆく三人の関係も今後が楽しみですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    青空のヘクセとして街を救い十年ぶりに仲直りしたカリムと揺月。そんな2人の姿を見て焦ってしまうレイシャの姿を描いた第2弾。素晴らしい。仲直りしたカリムと揺月のやり取りに和み、レイシャ先輩の甘酸っぱい恋模様にドキドキし、芸術的な色彩感と幻想感溢れる迫力のグランオベーゼンにワクワクする。1巻も面白かったけど、2巻はそれ以上に面白くて大満足です。空の美しさと、恋の美しさ。この2つが合わさった事で最高に素敵な物語が出来上がりましたね。レイシャが飛び立つ瞬間は一番印象に残りました。これからが更に楽しみやわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    面白いですね♪1巻の?もやもや感がキレイに払拭されてて、揺月の存在感とレイシャとの三角関係も(^_^;)変に誇張する事なく、自然な流れで良い感じに纏めていたと。箒乗りの技能とか感性云々に拘わらず二人の少女の心理と感情の変化を、ストレートに描写し読者に清涼感をも与えて?レイシャの「カリムが好き...手を繋ぎたいなぁ?」のセリフがスゴく自然に感じられて♪妖精の発想も使い所を弁えてて?「宿なし」の設定も面白い(^.^)最後の揺月の笑顔のupが最高に輝いててGJ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たにやん

    シリーズ2作目。今回はレイシャがメインのお話。カリムと揺月、縮まってく二人の姿を目の当たりにして揺れ動くレイシャの恋心が切なく描かれていました。結果的に恋の三角関係にはなるのですが、友達として関係を深めていく揺月とレイシャの関係性も良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    カリムと揺月が距離を詰める中、迷うレイシャが空を舞う今巻。―――想い伝う空がある、君と飛びたい空がある。だから今、一歩踏み出し飛び上がる。精霊の幻想、温かい色彩が舞う青空の祭典、共に舞う中気づくは自分の気持ち。芯が通ったのならもう迷わない、貫き通す。そして揺月も自らの想いを芽生えさせ、負けない為に一歩を踏み出す。これはいい、更に凄まじく面白い。一巻にも増して飛翔し面白さを増したこの物語、いよいよ揺月とレイシャの心が決まり、新たな飛翔への幕が上がる。この先、物語はどう羽ばたくのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル