デ-ト・ア・ライブ 15
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デ-ト・ア・ライブ 15

独占欲の強い愛に飢えた六喰を、デレさせろ!?
著者: 橘公司 (著者) / つなこ (イラスト)
シリーズ:デート・ア・ライブ(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

宇宙にいる六喰のもとへ辿り着いた士道。激戦の末、六喰の心を開くことには成功するのだが……。「むくと契る以上、おなごたちとは金輪際会わぬと誓うのじゃぞ」六喰に厳しい条件を突き付けられ――。

みんなからのレビュー

  • Yobata

    心を閉ざした六喰の心を開かせるため、再び宇宙へ旅立つ士道。「贋造魔女」の鍵によって六喰の心を開くことに成功した士道だが、愛に飢えた六喰は、士道を独占するため皆に鍵をかけてしまい…。六喰編後編。精霊を救うことに対するエゴ,葛藤に苛まれた前編に対し、後編は吹っ切れて序盤から激しい戦闘から。「贋造魔女」に「氷結傀儡」と皆の力を巧みに使ってと、士道もなかなか戦闘慣れして来たね。新生フラクシナスと因縁のゲーティアとの艦戦も盛り上がったね。そして心を開いてからの六喰とのデート戦は、愛に見捨てられた過去から→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    六喰編後編。士道と他の尽力により遂に六喰の心を開かせることに成功した。今までが嘘のように感情を表に出してくる六喰は実は純愛サイコヤンデレでしたという脅威的な性格で・・・・・・な第15巻。今回は色々な要素が沢山詰め込まれていて読んでてとても楽しかったです。まさか反転十香や綺麗な折紙が出てくるとは思わなかったです。もっと出てきてもええんやで?そんな六喰も無事救いまた学校生活が始まった矢先に再登場の狂三。どんな意図でまた学校に来たのか次巻が楽しみです。その前に短編集だ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    宇宙にいる心を閉ざした精霊・六喰の心を開くことには成功した士道。しかし彼女から厳しい条件を突きつけられ、それが思わぬ事態に繋がってゆく第十五弾。掴みどころのない感のあった六喰が心を開いたことで見せた、過剰な独占欲とその裏にある真意。それがなぜかシュールなことにも無表情でチャレンジする反転十香と張り合う展開になるとは思わなかったですけど、彼女やデビル折紙も普段とは違う意味で魅力があったりで、じんわり来るような結末も良かったです。そういうタイミングで登場する狂三の目的がいかなるものか、次巻も期待できそうですね 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    六喰編後編終了。表紙の反転十香の萌え萌えキュン♡がまったく萌えない件w精霊達の力を借り六喰の心を解き放った士道だったが、激変した六喰は精霊達の記憶を封じ込め自分一人だけ見続ければいいと迫ってくる。そんな時反転した十香が現れ事態はますます混乱していく。精霊についてまた少し謎が明かされたし、士道の過去もチラッと夢という形で明かされたな。最後の引きで狂三が登場してきたがどんな風に舞台をかき回して行くのか期待しよう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★六喰回後編。なのに、表紙の反転十香さんはいったい…と思ったのだが、読んでみるとなるほど納得。前半は精霊を救うというエゴを乗り越えた士道が六喰の心を開くまで。CRユニット+限定霊装の折紙がよかった。後半は病んでいるほど過剰な独占欲を発揮した六喰の攻略。仲間たちの記憶が封印されてしまったからこそ、二重の精神性をもつ彼女たちが輝いていて、個人的には満足だったかな。次巻はいよいよ最悪の精霊再び。楽しみだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル