獅子皇と異端の戦巫女
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

獅子皇と異端の戦巫女

異界の少女とともに、今度こそ世界を救う――!
著者: 朝凪シューヤ (著者) / そりむらようじ (イラスト)
シリーズ:獅子皇と異端の戦巫女(ファミ通文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

異界の少女とともに、今度こそ世界を救う――!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    「災禍の翠蛇」復活の兆候がある中、対抗できる力を持った凪姫たちが消息を絶ったことが明らかになり、彼女たちを率いる獅子皇・ウィズが唯一残る凪姫・メロフィーユと共に凪姫たちを探す旅に出る物語。消息を絶ったことが明らかになった五人の凪姫。彼らが旅先で出会った異世界から強制召喚された魔王・デミシア、災禍の翠蛇復活のためには手段を選ばない黎明衆の存在。メロフィーユにはヒロインたちの軸になる存在感がありますが、戦友の凪姫たちもまた様々な事情を抱えていそうですし、面白くなりそうな雰囲気は十分感じられたので続巻に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    まぁまぁ。まさに序章という感じだったけど、凪姫全員を集め終えるのをきちんとやれるのか心配。この手のやつは長期シリーズにならないと魅力を発揮できないよね。続きが出ることを祈ってます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    二百年ごとに復活する災厄が早すぎる復活を遂げようとする世界で英雄の少年が仲間を集める為に旅立つ物語。―――英雄として誰を救う、英雄として何の為に戦う? 自らと英雄としての虚像の乖離に戸惑う少年は、それでも英雄として人々を救う為に戦い、彼に惹かれし少女達はその隣で同じ道を共に歩む。再び人を照らすと決めた太陽の元、果たして最強の少女達は再び集う事が出来るのか。王道ファンタジー英雄譚がここに始まり、心躍らせる冒険がここに始まる。この先どうなるのか、非常に楽しみであり早く続きが読みたい。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/07/28
  • 定価
    649円(本体590円+税)
  • ISBN
    9784047342774

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK