論外エンジニアの無双理論
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

論外エンジニアの無双理論

技術と理論で、少年は最強を創造する。
著者: 来生直紀 (著者) / さえき北都 (イラスト)
シリーズ:論外エンジニアの無双理論(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

全天候型統合戦闘兵装『双装』。その使い手の育成機関アヴァロンに編入した技師、白銀真威栖は、整備を巡るトラブルから学園No.3双装騎士アズリィと対立。技師VS騎士という前代未聞の決闘を行うことになり!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • HANA

    戦闘兵装である双装を作る側である主人公が使う側になって戦う話。工夫して自分なりに戦う内容はなかなか面白い。ただ全体的にテンプレな感じがしたのが残念。まだ続きそうではあるので、次に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    戦闘兵器の使い手を養成する学園で技師の少年が使い手の少女と出会い始まる物語。―――自分にしか出来ない戦いが、ある。うん、物凄く面白い。少年の技師らしい戦い方が目新しく格上の相手や無敵にも近しい相手を理論と少女の協力を得て辛勝の形で倒していくのが単なる無双系の作品とは一味違った面白さを伝えてくれる。妹が率いる敵組織との戦いの中、迫る再会の時。一筋縄ではいかない会長や本人も知らぬ秘密を抱える幼馴染が周りを固める中、自らを凡人と位置付ける少年は果たしてどんな戦い方を見せていくのだろうか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 尚侍

    物語の構成要素の一つ一つはどれも良いものばかりなのですが、全体としてみるとバランスが悪くちぐはぐした印象でした。世話焼きなヒロインが「不法占拠はダメ」という理由で主人公のラボを破壊するというシチュエーションは一見微笑ましいのですが、こうしたギャグ的要素の後にシリアスな展開がきて、主人公がピンチになったところでヒロインが動揺したりすると「お前のせいで主人公が武器をきちんと準備できなかったんだろ」というツッコミを入れざるを得ないわけで、そういう面でのバランス調整があってもよいのではないかなと思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 524

    ☆5 【読めるレベルにはなってるが】新型兵器「双装」が世界を変えてしまった世界で、双装の訓練をする学園に編入してきたエンジニアの学園コメディ。「新世の学園戦区(☆3)」がだいぶひどかったが、イラストにホイホイ釣られて購入。パッツンオドオドの女の子が生徒会長とか俺得。まあそれ以外は結局特筆する長所はなく、バトルシーンの情景が浮かばないのでやっぱり読みづらい。というか冒頭のシーンで意識持っていかれるのは前作とかわらず。それでも前作と比較すれば読めるレベルにはなってる…とは思う。【お気に入りキャラ:皇風詩】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • トルネードG&T

    技師が戦うお話。こんなタイトルで最初にテンプレっぽい展開が来たのでダメかと思いましたがテンプレには乗らず独自の路線にちゃんと進んだので大丈夫でした。とはいえ若干タイトルで損をしているのではという気が。あと、理論のモデル化の話だとか、エンジニアリング周りとか、割とちゃんとわかっている方が書いているような感じがしますね。作者は機械工学科・電気工学科あたりの出身でしょうか。ということでなかなか面白かったのですが、どうやら二巻で刊行が止まっている模様です。残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK