アクセル・ワ-ルド 20 白と黒の相剋
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アクセル・ワ-ルド 20 白と黒の相剋

劇場アニメ化決定!
著者: 川原礫 (著者) / HIMA (イラスト)
シリーズ:アクセル・ワールド(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

最終決戦迫る最新刊!!

「――行くぞ、レイン!!」「――来い、ロータス!!」
《災禍の鎧》、《バックドア・プログラム》、《ISSキット》、そして《災禍の鎧マークII》――。加速世界にあまたの悲劇と混乱をもたらしてきた謎の組織《加速研究会》。その表の顔は、六大レギオンの一角として港区エリアを支配する白のレギオン《オシラトリ・ユニヴァース》だった。
全ての元凶にして黒幕、白の王《ホワイト・コスモス》との決戦を前に、黒雪姫率いる《ネガ・ネビュラス》は赤のレギオン《プロミネンス》との合併会議に臨む。ネガ・ネビュラスからの出席者十一名に対して、プロミネンスは総勢三十三名。実に三倍もの規模を誇る大レギオンの全貌を初めて目の当たりにし、圧倒されるハルユキだったが、会議は序盤から思わぬ展開を辿る。
「シルバー・クロウ!! ネガ・ネビュラス代表として、オレと戦え!!」
初対面のバーストリンカーに、いきなり戦いを挑まれたハルユキの選択は――!?
いっぽう、ニコと黒雪姫も、禁断の《王》対《王》の戦いへと突き進む。
対峙する二人は、二つのレギオンをまとめあげることができるのか――!?

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • チェシャ猫

    黒・赤連合vs白の軍団。曲者ぞろいの白の軍団に勝つことはできるのか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぴよの助

    やっと読めた。とうとう白の王のもとへ。グラファイトエッジマジすげえな。黒雪にシステム管理者の権限与えるってどういうことよ。しかも黒の剣と白の剣のエンブレムって…!グラファイトの謎が気になる!レギマスをじゃんけんで決めるところがすげえなと思った 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    白のレギオン侵攻作戦のため着々と準備を進めるネガビュは、最後にして最大の事柄となる赤のレギオン「プロミネンス」との合併会議に臨む。全員参加のその会議でクロウは思いもかけない展開に巻き込まれ…。ようやく準備段階が終わって、白との決戦が始まったみたいね。合併会議ではネガビュも全員参加だったけどプロミの方も全員参加で名前も全員出てくるのには戸惑っちゃったけど、メンバー表があってくれて大変助かったわw唯一反対したイソジ○ことダインさんもアッシュ的なノリで、クロウと戦闘する事になって笑いながらも熱かったw合併の→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シータ

    今回は白のレギオンとの全面戦争の前準備回でしたね。ネガビュとプロミネンスとの合併会議やら新キャラ多数登場やら白のレギオンの幹部との戦闘やら色々あったな。てか新キャラ多すぎて覚えられんわw コバルトとマンガンの双子姉妹の過去も語られてたけど、地味に重いよ……。あとトリリード参戦で楽しみが一つ増えましたな。そしてSSSオーダーのエンブレムが黒の剣と白の剣に周りに花が描かれてたけど、どっかで見たことあるような二本の剣でしたね(すっとぼけ)。グラフさんの謎が深まるばかりだな……一体何リトさんなんだ……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    プロミネンスの登場アバターが急に増えて一気に覚えられないよ・・・・・・。今後プロミネンスのメンバーが出てきたら、この巻を読み返す事になりそうです。さて、それはそうとついに白陣営との決戦が始まると思いきや、また色々な事が起きて、決戦が泥沼になりそうな予感。どうなっていくのやら。次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/06/10
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048921152

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK