ストライク・ザ・ブラッド 15 真祖大戦
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ストライク・ザ・ブラッド 15 真祖大戦

“聖殲編”最終章! “彼らは絃神島を滅ぼすことに決めた”
著者: 三雲岳斗 (著者) / マニャ子 (イラスト)
シリーズ:ストライク・ザ・ブラッド(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

"魔族特区"絃神島の命運を賭けて暁古城は真祖たちとの交渉に挑む!
「聖殲編」最終章!

バレンタインデー直前、雪菜たちの買い物につき合わされていた古城は、藍羽浅葱が"戦王領域"の吸血鬼、トビアス・ジャガンと一緒にいる場面を目撃してしまう。まさかの浅葱の心変わりに、古城たちは動揺を隠せない。
しかし彼女の真意を確かめる暇もなく、古城は龍族の娘グレンダを賭けて、"戦王領域"の吸血鬼ヴェレシュ・アラダールと決闘する羽目になる。膨大な戦闘経験を誇るアラダールに圧倒され、絶体絶命の危機を迎える古城。
そのころ、三人の真祖たちを擁する超国家組織、聖域条約機構は、禁呪"聖殲"の祭壇である絃神島の破壊を決定していた。一方、"聖殲"の叡智を手に入れたディミトリエ・ヴァトラーは、グレンダを利用して咎神カインの"遺産"を召喚。真祖たちとの全面戦争を引き起こそうと画策する。聖域条約機構軍の多国籍艦隊によって、包囲されていく絃神島。攻撃開始までの猶予はわずか十二時間。果たして第四真祖・暁古城は、世界を二分する巨大な戦争から絃神島を救うことができるのか――?

みんなのデータ

  • 13
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    第一部最終巻。“聖殲”の祭壇として破壊される事になった絃神島の運命を決める戦いに古城たちが挑む話。第一部ラストという事で、キャラ総出演な豪華で熱い内容となってますね。グレンダを巡るアラダール戦に始まり、雪菜と共にヴァトラーとの最終決戦と今回はバトルバトルの連続で、最後までハラハラドキドキ楽しませてもらいました。浅葱が敵側に着いた時はどうなるもんかと思ったわ。その他のヒロイン勢も出番に差はあったけど、全員の活躍が見れたのも嬉しいところ。古城帝国が誕生し、ハーレムも万全とすっきり終わって本当に良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 中性色

    どこのニュースチェック11だよ。というわけで第一部最終巻。大ボリュームでかつ全て纏まっていく感じは流石ともいえるし、この作者にしてはかなりうまく畳んだともいえるような。しかしあの人は隠れ巨乳なのか。ただこの絵師だとあんま巨乳感がないのがなぁ。紗矢華にもいえることだけど。ここまでしっかり作りきってるからこそ日常だけの話とかも見てみたいかな。しかし、第四真祖を探せとかうっとおし過ぎる。個人的には雪菜が好み。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • そのぼん

    シリーズ第15弾。第一部完結とのことでしたが・・・。長かった!というか、登場人物の中に『誰だっけ・・・。』って思う人物もちらほらいましたが、全体的には楽しめました。前に読んだ巻も記憶から薄れていっているようです(苦笑)。あとがきを呼んでみると、続編を匂わすような話もあったので、新刊が出たなら読んでみたいと思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    #ラノベ 第1部完結に相応しい、オールキャスト&いろいろな設定の大盤振る舞いでした。カインの花嫁まぢ凄い。ようやく浅葱が報われてよかったけど、それでも盤石の雪菜の正妻ぶりが凄まじい。それなのに名前で呼んでほしいなんてなんていじらしい、古城が鈍感なのでかわいそうなんですが。さて、第2部は出るのかなあ? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    古城は龍族の娘グレンダを危険視する戦王領域の吸血鬼アラダールと決闘する羽目に陥り、三人の真祖たちを擁する超国家組織「聖域条約機構」が禁呪"聖殲"の祭壇である絃神島破壊を画策する第十五弾。禁呪"聖殲"のカギを握る龍族の娘グレンダ、利害が一致して手を組む聖殲の叡智を手に入れたヴァトラーとカインの巫女・浅葱。これまで登場したヒロインたちも大集合し、絃神島破壊を止めるため雪菜とヴァトラーに挑む展開はある意味いつも通りなんですけど、それが面白いのがこの作品ですよね。いい感じにすっきりまとまりましたが第二部にも期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/05/10
  • 定価
    759円(本体690円+税)
  • ISBN
    9784048659444

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK