グランクレスト戦記 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

グランクレスト戦記 1

混沌を治め、聖印に到れ。水野良が紡ぐ最高の戦記、始動!
著者: 水野良 (著者) / 深遊 (イラスト)
シリーズ:グランクレスト戦記(富士見ファンタジア文庫)

みんなのデータ

  • 16
  • 7

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

孤高の天才魔法師・シルーカ、孤独な戦いに身を投じる騎士・テオ。ふたりが交わした主従の誓いは、戦乱の大陸に変革の風をもたらす! 秩序の象徴“皇帝聖印”を求め繰り広げられる一大戦記ファンタジーが始動する!  BOOK☆WALKER限定版はキャラクターのラフ画集と、著者でありワールドデザインを手がける水野良とゲームディレクション・矢野俊策の対談「ロードスからグランクレストへ」を特別収録!

みんなのラノベまとめ

  • とにかく戦記ファンタジー!
    mizunotoriが作成したまとめとにかく戦記ファンタジー!で紹介されています。
    2

みんなからのレビュー

  • ニック肉食

    淡々と進み作品なんだけど、話の流れは王道で面白い。古典的とも言える王道で、激しいバトル等もないけど、個人的には好きだ。あと、ヒロインのシルーカが、素晴らしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • お~い

    巧妙が辻やんて思った 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 柏バカ一代

    こういう話だったか。領主の命の価値が安いな… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 火烏

    リウイはなあ、って躊躇していたら、いつのまにかアニメ化されてるし、っで読み始める。うん、懐かしい感じだ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おやぶん

    大好きだったロードス島戦記の作者が書いた小説を見つけたので読むことにしました。 混沌が人々に災害に与える世界。 それを鎮める聖印を持つ者である君主。 互いの聖印と領土を奪い合う戦乱の世界の中で 軽蔑する孤高の魔法師シルーカと故郷を混沌から解放するべく旅を続ける放浪の騎士テオ。 二人の出会いからこの物語は始まります。 ロードス島戦記のようにゴブリンなどが出てくると言うよりは 国同士の戦いが中心になるようかな? 戦国時代が好きならはまれるかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル