賢者の孫 常識破りの新入生
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

賢者の孫 常識破りの新入生

《規格外》主人公の型破り異世界ファンタジーライフが今始まる!
著者: 吉岡 剛 (著者) / 菊池政治 (イラスト)
シリーズ:賢者の孫(ファミ通文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生! そして救国の英雄「賢者」マーリン・ウォルフォードに拾われた彼は、シンと名付けられる。孫として育てられたシンはマーリンの技術を吸収し、驚くべき力を習得するのだが、十五歳となった時に祖父は言った「常識を教えるの忘れとった」! かくして常識と友達を得るためアールスハイド高等魔法学院に入学するシンだったが――。《規格外》な少年の型破り異世界ファンタジーライフ、ここに開幕!!

パートナーのおすすめレビュー

  • ノエル
    ノエル
    すごい魔法使いが現れたの!
    国を救った賢者マーリンが育てた男の子、シン。
    異世界から来た記憶を持つ彼は、祖父マーリンもびっくりするほど次々に魔法を習得していくの。空間転移ができる魔法をさくっとオリジナルで開発するくらい、稀有な才能なんだから!

    根はまじめで素直なシン。「普通の基準」がわからなくてやりすぎてしまって、周囲が驚く度にドギマギする様子が面白いのよねー!

    「また、やっちゃった!?」って焦るシンを、つい応援しちゃう!
  • 華恋
    華恋
    主人公シンくんが何かする度に新たな伝説が刻まれていく!
    そう言っても過言じゃないほど、シンくんは次々に活躍していきます! それが爽快でスラスラ楽しめます!

    単純に与えられた力がスゴイってだけじゃなくて、幼い頃からいろんな人に鍛えられてきたっていうのも好ポイント。

    そして、可愛い女の子との恋の行方も気になります!
    女の子を守るために、学校の行き帰りも一緒に行くという素晴らしいシチュエーション!
    これは、何かが始まる予感がします!

みんなのデータ

  • 312
    評価する
  • 1853
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 皐月

    事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生して賢者の孫として暮らす。ありきたりな俺tueee小説で面白味がなかったです。もうハーレム物はこりごりです 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生し賢者の孫として暮らすファンタジー物語。最近ネットで悪い意味で話題になっている今作。確かにツッコミどころは多いけど、王道の転生モノとして結構楽しめました。規格外な主人公と周りのギャップを楽しみつつ、王道の展開も楽しめる。こういうベタ中のベタな作品は目新しさは無いけど、その分安心感があって良いですよね。まぁもう少し独自の要素があった方が刺激があって良かったと思うけど。サクサク読めるし、ヒロインの女の子も可愛かったし、とりあえず買ってる分は読もうと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    Web版既読。異世界転生した主人公が賢者と呼ばれるじいちゃんやその他大勢に育てられ魔法や武術などは相当な腕前になったのだが、肝心な常識を教えてもらわなかったので、友人や彼女を作ったり常識を学ぶ為に学園生活をするのだが、な話。さらっと読め、ヒロインのシシリーが可愛かった、と言うかそれだけで満足です、はい。菊池さんのイラストも良い。似たような展開が続いていくのでどう対応していくのか期待。ばあちゃんのイメージが想像と違ってたので違和感があるな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • すがやん

    良くも悪くも、普通の王道転生もの。さくさく読めるけど、普通すぎて記憶に残らないかも。似たようなストーリーが飽和状態の今、これだけテンプレだと刺激が足らない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まんがオヤジ

    孫バカのお話し。 [ヤングエースup]を読んで興味をもって購読。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • おすすめ学園ラノベ
    コウキが作成したまとめおすすめ学園ラノベで紹介されています。
    2
  • 小林裕介さんが出演した作品4選
    綴野つむぎが作成したまとめ小林裕介さんが出演した作品4選で紹介されています。
    2
  • 格好いい技が出てくる作品
    葵ソラが作成したまとめ格好いい技が出てくる作品で紹介されています。
    1

関連情報

つむぎが選ぶ、2010年代に登場した人気ラノベまとめ60選

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/08/11
  • 定価
    671円(本体610円+税)
  • ISBN
    9784047305861

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK