狩魂 モンスタ-ハンタ-アンソロジ-ノベル
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

狩魂 モンスタ-ハンタ-アンソロジ-ノベル

豪華執筆陣、書き下ろし! 究極のアンソロジーノベル、ここに登場!
著者: 海冬レイジ (著者) / 氷上慧一 (著者) / あかほりさとる (著者) / 嬉野秋彦 (著者) / (イラスト) / 布施龍太 (イラスト) / Hisasi (イラスト) / 菊野郎 (イラスト) / 貞松龍壱 (イラスト)
シリーズ:Special story

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

幼い頃の約束を信じて、生まれ育った村を守るハンマー使いの少女、スクア。十年ぶりに再会した幼なじみは美しい少女を連れていて……あかほりさとる『風読みレウス』。新種のモンスターを探しだす! 夢のような目標を掲げて西へ東へ旅を続けるセリカは、短時間で狩猟をクリアするハンターシスカと知り合う。その出会いは運命だった――海冬レイジ『竜は腐れず、誓いは朽ちず』。気球から落っこちたハンターが目覚めた先は、アイルーの集落!? 嬉野秋彦『アイルーの手も借りたい日』。自分たちの村を作るため、地道に努力を続けていたその時、ティガレックスが現れて……氷上慧一『白銀の道標』。カバーイラストHisasiをはじめイラストレーターも豪華競演のノベライズアンソロジー!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 彼方

    色々な作家が描くハンター達の4本の短編集。「竜は腐れず、誓いは朽ちず」「アイルーの手も借りたい日」はコメディ風、「風読みレウス」「白銀の道標」はシリアスめ。前者はテンポも良くキャラ、狩り共に楽しめましたが後者は正直微妙でしたね…短編で話が短い事もありいまいち共感しにくかったです、狩りもレウス5ページで狩ったりティガ戦だと突進ばかりで単調だったり…。キャラはお嬢、シスカが良かった、モンハンで短編だと人生に関わるような狩りよりハンターの日常的な狩り、出合いを書いた方が面白いなぁと思った一冊でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    様々な作家さんが綴る様々なハンターの物語を集めた短編集。・・・一本一本、中々に個性豊かな作品が揃っており、あの世界で生きるハンター達の息遣いが感じられる作品となっており中々に面白い物語集となっている。・・・あの世界で生きるハンター達とはきっとこんな感じに毎日を積み重ねているのであろう。そう思える物語。特に新種のモンスターを追い求める話はロマンがあり、新しい村を作る物語は開拓者精神が感じられ、頭のよい火竜と戦うお話は仄かな想いが感じられ中々に面白い話となっている。 総じて個人的に言えば割と満足な一冊。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こま犬

    大御所! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 通行人

    嬉野さんと海冬さん目当てで買ったけどどちらの作家もその作家の持ち味を生かして書いててよかった、残りの2人もベテランだけあって面白かったしいいアンソロジーだった 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/04/10
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784047304161

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK