Fate/strange Fake 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Fate/strange Fake 1

著者: 成田良悟 (著者) 森井しづき (イラスト) TYPE-MOON (原作)
シリーズ:Fate/strange Fake(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

みんなからのレビュー

  • 友和

    成田版「Fate」実におもしろい。アーチャーのサーバント以外すべて新たなサーバントの出現。この偽りの聖杯戦争に勝利するのは誰か。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 猪子

    四次、五次、そして偽りの聖杯戦争と英雄王はどこにでも顔出すので、今ではもう聖杯と顔馴染みなんじゃないかと思う。「聖杯戦争やってる?」「ちょうどやりはじめたところだよ〜」みたいな。そしてエルメロイ二世に興奮!聖遺物をちゃんととっておいてるんだね(;_;)フラットが闇落ちしないかとても気になるので、図書館には是非とも続刊を入れてもらいたいです(>_<) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    まさかの書籍化。これだけ色んな所でスピンオフが出るとはFateってすごいんやなぁと再認識しました。偽りの聖杯戦争なだけあって出てくるサーヴァントも異端揃い。英雄王は勿論の事他のサーヴァントもとんでもないのばかりでこの聖杯戦争がどうなっていうのか全く予測できない状態に。成田先生らしさも出ているし今後も非常に楽しみです。次巻も期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 流言

    冒頭から出し惜しみしない、アクセル全開のエンターテイメントがたまらない。概念としてのジャック・ザ・リッパー、英霊としての黒死病。外伝だからこそできるのであろう、大盤振る舞いを堪能できる。成田良悟はツカミを書くのが巧い作家だと思っているのだが、一巻は全編ツカミのようなものだということもありこれからの展開に対するワクワクを散々に煽られた。実は『fate』原作をほとんど知らないのでこれは将来的に明かされる点なのかみんな知っていて当然の話なのか、とピンと来ない部分もあったけれど、それが気にならないくらい楽しめた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 禍腐渦狂紳士タッキー(エゼキエル)

    〝さあ…偽者を駆逐する時間だよ?(フランチェスカ)〟偽りだらけの聖杯戦争開幕!クセの強いマスターやサーバント揃いに加え、成田先生の素敵な文章の羅列に惚れ惚れ。私的にはフラットとジャック、ティーネとギルガメッシュ、銀狼とエルキドゥの組み合わせがお気に入り。そして、やっぱりギル様がイイ。憧れるくらいの傲岸不遜っぷり!エルキドゥの参加で珍しくやる気になり、エルキドゥに対してはいつもと違ったギル様の顔になって悶絶。まだまだ分からないことが多いですが、これからどうなるのか楽しみ❤︎ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/01/10
  • 定価
    570円+税
  • ISBN
    9784048691680

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル