耳刈ネルリと奪われた七人の花婿
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

耳刈ネルリと奪われた七人の花婿

ネルリが……舞台化!?(エロい、早すぎる性、とまどい、リアリズム……)妄想のネルリアリズムで贈るえんため受賞作第2弾!
著者: 石川博品 (著者) / うき (イラスト)
シリーズ:耳刈ネルリ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

平穏が戻り、いつものように農芸隊の活動に勤しむレイチとネルリ(+ワン)。そんなある日、どこからか聴こえてきた楽器の音に誘われて、彼らは舞姫チェリの華麗な踊りを目の当たりにする。彼女に感心しきりのネルリだったが、なりゆきでチェリと演劇大祭の舞台で勝負すると宣言! しかも今回は文化英雄コーチキンが審査員としてやってくるため注目度アップ! 問題児たちの舞台は八高に何をもたらすのか!? 爆笑のネルリアリズムが襲いかかる第2弾!!

みんなのデータ

  • 2
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ester

    ☆☆☆☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/07/10
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784047300767

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK