• タイトル
  • 誰かに教えたいオススメしたい。
  • 特別な「キミの一冊」を教えて下さい。

Motoyama Rano

本山らの

ファミ通文庫
『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った』

著者:比嘉智康
イラスト:はっとりみつる

好きで好きで仕方がなくって、誰かが読んでいるのを見るだけでも嬉しくなってしまうくらい愛おしい本って、あなたにはありますか?この本は、私にとってそれくらい大好きな作品のひとつであり、バーチャルYouTuberとしての一歩を踏み出すきっかけになった一冊でもあります。
読んでいて心地良いコミカルな文章に心をぐっと掴まれて、二人のピュアな恋愛模様にキュンキュンして、ラストシーンを読んでべしょべしょに泣いて……。そして最後に、比嘉先生の作品に対する想いがまっすぐに伝わってくるようなあとがきを読んで、続きを出したくても出せない切なさを知り、自分にも何か出来ることはないだろうかと考えた末に、私はVTuberとしての活動を始めました。一人でも多くの人にこの作品を読んでもらいたい!良さを知ってもらいたい!そして、先生の思い描く物語の続きが読みたい!という思いを込めて、動画を作りはじめたのです。
私の心の宝石箱でキラキラ輝いているような特別な作品。笑えて、泣けて、キュンとする最高の青春ライトノベル。キミに届くといいな、と心の底から思う一冊です。

Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル